JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

5年位前から 両腕を挙げ頭を後ろに反らすと、両腕に痺れが起き電気が走るような症状が起き、その後ボタンがかけにくい、文

解決済みの質問:

5年位前から 両腕を挙げ頭を後ろに反らすと、両腕に痺れが起き電気が走るような症状が起き、その後ボタンがかけにくい、文字が書きにくい等になり 病院で頸椎症性脊髄症と診断され手術しました。その後、8ケ月位になりますが手指の強張り 上記の症状は改善してません。(腕を挙げ頭を後ろに反らしても電気が走ることはなし)MRIで脊髄の圧迫は改善されましたが 脊髄の一部に白い部分があり神経が死んでいるかもとの話です。もう これ以上は無理でしょうか。教えて頂ければ幸いです。(肩、腕の強張り有り)
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。神経内科医です。

基本的には、中枢神経である脊髄は再生しませんので、脊髄の壊死が原因で起きている症状についての改善は限られたものになるであろうと考えます。

少し補足情報を下さい。

頸椎症性脊髄症について、どの診療科にかかられているのでしょうか?

頸椎症性脊髄症に対して、これまでどのような治療が行われてきたのでしょうか?

現主治医は「もう これ以上は無理」という見解ですか?

現在お困りの症状は、感覚ではなく、運動(筋肉のコントロールがうまくいかない)の問題であると理解してよろしいですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信いただくタイミング次第で、回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

最初は、開業医の整形外科で2~3ケ所受診してました。症名は言われずに牽引療法等をうけました。その後定年退職したので 総合病院の整形外科を受診して病名を言われ手術しました。 その後、横向きで寝ていても肩が痛くなり15分位で寝返りしてました。痛み止めとしてロキソニン60ミリ、ムコスタ100ミリ服用中です。最終判断は3/27です。改善希望は指先の感覚、手指の感覚、手指 腕の強張りです。以上 宜しくお願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

 

手術をした整形外科医は脊椎専門の整形外科医ですか?

 

再:現主治医は「もう これ以上は無理」という見解ですか?

 

ロキソニンは相談者様が困られている痛みに効いているようでしょうか?

 

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

専門医ではないとおもいます。主治医が転勤予定のため3/27が最終見解と思います。肩の痛みは改善しました。2回肩に注射しました。お願いします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

痛みに関しては、ロキソニンが効くようですし、また、ペインクリニックで治療を受けることも選択肢の一つであると思われます。

 

一方で、相談者様が主に困られている運動障害については、劇的な回復を望むことは難しい場合があるかもしれません。前述したように、脊髄そのもののダメージで生じた運動障害の回復は望み薄です。

骨の中を脊髄が通る脊椎は、整形外科の中でも専門性が高い領域です。運動障害の原因を特定し、治療可能な場合は専門的治療を受けられるよう、脊椎・脊髄専門医を受診されて、セカンドオピニオンを受けられることをお勧めいたします。

 

下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

3月27日に主治医が転勤してしまうのであれば、紹介状を作成してもらって専門医のもとに転院することを検討されてもいいかもしれません。

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問