JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

耳鳴り、難聴 12月20日の朝から難聴と耳鳴り 耳鳴りは特に酷くいつも「リンリン ザーザー」時々「キーン」

質問者の質問

耳鳴り、難聴

12月20日の朝から難聴と耳鳴り
耳鳴りは特に酷くいつも「リンリン ザーザー」時々「キーン」

1月14日から一週間入院治療 退院後 高気圧酸素治療通院(30日間)

一向に良くなる傾向が無く、医師からはこれ以上良くはならないので、諦めて慣れてくださいとの事
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少 し補足情報を下さい。

診断は突発性難聴でしょうか?

入院治療中、ステロイドによる治療は行われましたか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミングによっては回答が少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。診断は突発性難聴と言われました。


入院治療中は毎日三種類くらいの点滴をしていました。ステロイドも含まれていたと思います。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

残念ながら、診察医が言っていることは正しいと言わざるをえません。

突発性難聴の場合は、発症直後1~2週間以内に、集中的に、一定量以上のステロイドを投与し、漸減し、2週間以内には中止します。
この短期集中型の治療によって最大限の効果が期待でき、また、副作用を最小限に抑えることができます。
相談者様は発症後3週間を過ぎてから治療を開始されていますから、突発性難聴治療のゴールデンタイムを逃してしまったと言えます。

そして、突発性難聴の症状は、発症後1ヶ月の時点で固定します。
つまり、ここで聴力が回復していなければ、その後の回復は望みえないのです。

以上、ご参考になれば幸いです。

【参考サイト】
http://www.orh.go.jp/oto/asahi_oha/index.html
http://www.zakzak.co.jp/society/domestic/news/20120228/dms1202280807001-n1.htm
http://www.nanbyou.or.jp/entry/423

医療 についての関連する質問