JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4088
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

67才の女性です 狭心症で3年くらい通院してます。10か月程前に夕食後に棒で胸をドーンと2回突かれたように痛かったで

質問者の質問

67才の女性です 狭心症で3年くらい通院してます。10か月程前に夕食後に棒で胸をドーンと2回突かれたように痛かったですそれきりなおりましたが心配なので2時間ぐらいしてから病院に行って診て戴いたら何ともなし、ストレスということで帰宅しました。本日知人との会話の中で他の知人が私と同じ症状で手術したとの話を聞いたのでどの様な病気なのでしょうかお聞きしたいです、1か月後に検診が有りますがその前にお聞きしたいです。現状は2日程前より軽いめまいもありますよろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
3年前に同様な症状が出て病院に行きましたか。不安定狭心症または安定狭心症どちらと診断されていますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

不安定狭心症です

質問者: 返答済み 4 年 前.


3年前の症状は胸の上に本が乗っている感じでした。昨年のドーンと棒で突かれた様なのは初めてでしたお願いします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
不安定狭心症は発作の回数や強さが一定しておらず、以前は問題なかった軽い運動や安静時に発作が起きたり、持続時間が長くなったりする狭心症です。心臓を養う血管に脂肪が溜まり,その固まりが剥がれるか又は血栓が形成されてその血管を狭くし,心臓に十分酸素を含む血液を供給でき ない状態です。その状態で心臓に筋肉がダメージを受けると心筋梗塞になります。心筋梗塞になるまえにニトレイトのような薬でその血管を広げることが必要です。近い将来に心筋梗塞へ進行する可能性が高いです。薬の投与にもかかわらずその発作が繰り返す場合,カテーテルを挿入しその狭窄部分を広げた後にその部分が再度狭窄しないようにコイルをいれるか手術で胸又は脚の静脈をつかってその狭窄部位をバイバスし,その部分に血流の流れを良くするようにします。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

有難うございましたよくわかりました。心筋梗塞にならないように生活や食事に気をつけるようにします。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どういたしまして。ではお大事に。

医療 についての関連する質問