JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

眼科医に通院しています。ものが二重に見えます。左目の神経が弱っているのが原因といわれました。半年ぐらいでなおる人もい

解決済みの質問:

眼科医に通院しています。ものが二重に見えます。左目の神経が弱っているのが原因といわれました。半年ぐらいでなおる人もいるといわれ様子を見てきました。5か月になりましたが症状はかわりません。メガネをつくり様子を見ることにしようかどうか迷っています。最終的には手術もあるといわれてますが、まだ決定ではありません。この病気はただほっといてもなおるのでしょうか。脳のMRIやCTには異常はありませんでした。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

物が二重に見えることを複視と言いますが、相談者様の場合、両眼で物を見た時に複視が起こりますか? それとも、片眼で物をみても二重に見えるでしょうか。

通院されているのはどの程度の規模の眼科医療機関ですか? 脳神経外科や神経内科の紹介はされなかったのでしょうか。

持病や常用薬があれば教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.


両目で首を左に傾けると画像がずれてみえます。右に傾けるとピントがあってきます。片目ずつ見るとよく見えます。老眼で通院していたのは個人病院で12月末から現在眼科内科専門病に行ってます。脳神経外科は紹介されたところではなく自宅近くの病院です。最初の眼科医から脳からきてることもあるので調べてみたらと勧められ行きました。脳外科ではそのむねはなしをしましたら.以上はないが蓄膿症があるといわれ.茨城県立 中央病院耳鼻科へ行き今までの話をして診てもらいましたが 蓄膿症ではないとのことでした。また耳の奥のほうがかすかな鈍痛もありましたので耳も診てもらいましたが異常ありませんでした。そこで今度はかかりつけの歯医者に行き症状を話しましたらかみ合わせが悪いとなることがある.左の耳の近くのほほの筋肉がやや硬いといわれました。痛め止めの薬をのんで治りました。マウスピースもしてねています。歯医者でもレントゲンを撮りました。その画像では左目の下が白くなっていました。先生はここが気になる、といわれたので上記の様子を話しました。そして、脳のCTを調べてもらいなさいと言われました。脳の検査は前記の通りです。

他は、高血圧の薬ブロプレス1錠とエチゾラム1錠飲んでます。糖尿も異常なしです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

結論と致しましては、大きな病院の神経内科か脳神経外科を受診されることをお勧めいたします。

相談者様が呈されているのは「両眼性複視」ですから、眼に問題があるわけではなく、眼の動きを調整する神経に問題があると考えられます。

眼球運動は、動眼神経、外転神経、滑車神経という3本の脳神経で司られており、この3本の脳神経の神経核は全て脳幹にあります(動眼神経核は中脳上丘、滑車神経は中脳下丘、外転神経核は橋被蓋)。
つまり、脳幹から眼球に至るどこかで、この3本の神経のうちのいずれかが障害されているということです(「首を左に傾けると画像がずれて」見える、という所見は、滑車神経麻痺に特徴的なものですので、恐らくは滑車神経麻痺だと思われます)。

現在までのところ、受診されたいずれの医療機関においても、診断の見立ても、それに基づいた検査も行われていないようです。
神経内科での診断、眼科と脳神経外科が協働しての治療が必要となる場合が多いですから、総合病院の神経内科をまず受診されることをお勧めいたします。
以下のサイトから日本神経学会認定の神経内科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本神経学会認定神経内科専門医名簿】
http://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/senmon.aspx

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問