JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

両足の底特に指先の部分のシビレについて質問します。 平成18年12月頃から両足底部特に指先部分がしびれ始めました。

質問者の質問

両足の底特に指先の部分のシビレについて質問します。
平成18年12月頃から両足底部特に指先部分がしびれ始めました。
病院で診察を受け、頚部腰部のMRI検査をうけました。結果は特に異常は認められないとのことでした。メチコバールを処方されました。
その後はシビレが強くなるばかりで、足底全体が痛みを感じるようになりました。
現在は足のシビレが気になって十分な睡眠ができません。原因を教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
身長と体重を教えてください。体重に変化がありますか。
いつもその痺れがありますか。その痺れを良くすること,悪くすることがありますか。他に足の症状(色,冷たさ,腫れ等),足の他に何か症状がありますか。何かきっかけのようなことに気ずいていますか。
他に病気がありますか。
手術をしたことがありますか。
他に薬を飲んでいますか。
家族の方に似たような症状又は病気の方がいますか。他の病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

身長164cm体重50kg、体重に変化はありません。


シビレは一日24時間変わりません。


ほかに足の症状はありません。


現在の病気はC型肝炎治療中(ウルソ)。


手術歴:膵臓腫瘍(尾部切除)


現在服用薬:メチコバール、ウルソ、ベリチーム、睡眠薬(レンドルミン)


家族歴:同様の症状なし

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
どのような検査をしましたか。何か異常は見つかりましたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

神経内科では電導検査です。異常は認められないとのことでした。


また脊髄液を採取しました。これも異常なしとのことでした。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
膵臓尾部切除をしましたが血糖の方はどうですか。足と関係ない症状は何かありますか。足の力はどうですか。神経内科医による足の反射のテスト,足の指の位置のテスト,振動のテスト,ピンで痛みのテストはどうですか。足の皮膚の生検をしましたか。足の発汗試験をしましたか。
どのような薬をいままでに試しましたか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


1.血糖値は110で安定しています。


2.足と関係ない症状はなし。


3.足の力は普通または以上です。


4.足の皮膚の生検はしていません。


5.足の発汗試験はしていません。


6.今までに服用した薬は以下。


トラムセット配合錠、トリプタノール錠、メキシチールカプセル50mg、


ツムラ牛車腎気丸エキス顆粒、サインバルタカプセル20mg、以上

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
足の皮膚の生検,足の発汗試験をしていないことからはっきりしませんがおそらく小径線維ニューロパチーと呼ばれる末梢神経障害を持っていると思われます。可能性としてはC型肝炎が原因と考えられます。もし可能ならウルソに加 えC型肝炎の完全治癒を目的にペグインターフェロンとリバビリンを使用してはいかがでしょうか。うつのような副作用がありますが担当医と話をしてください。その足のしびれ,痛みに対しては他にはリドカインパッチ,トパマックス,テグレトール,デランチン,ニューロンチン、麻薬系の薬,経皮電気的神経刺激,鍼治療があります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

インターフェロン治療について質問


2002年にインターフェロンとリバビリンの治療を受けました。


結果はウイルスを排除できませんでした(その後はウルソ600mg一日)。


ペグインターフェロンとリバビリンの治療が可能でしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
そのC型肝炎ウイルスの遺伝子遺伝子型は1から4のうちの何でしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ウイルス遺伝子型は2型です。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
前回インターフェロンとリバビリンに反応しない人はペグインターフェロンとリバビリンの治療に反応する可能性が20%より高い確率であります。ペグインターフェロン アルファ−2aを180マイクログラム毎週皮下注射,リバビリン500mg一日2回内服(体重が75kg未満),又は,600mg一日2回内服(体重が75kg以上)を24週間つずけてみてください。そのペグインターフェロンとリバビリンと一緒にソフォスブバーという新しい薬を一日400mg一回内服する方法もその選択にあります。担当医と相談してみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

私は80歳です。ペグインターフェロンとリバビリンの治療のリスクは考えられますか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
特に年齢制限はありません。

医療 についての関連する質問