JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3973
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

85歳の母です。他県での骨セメントの(腰椎3か所)の手術後、近所の病院に入院させましたが、手術をした病院のドクターは

解決済みの質問:

85歳の母です。他県での骨セメントの(腰椎3か所)の手術後、近所の病院に入院させましたが、手術をした病院のドクターは、週一回のテリパラチドの注射と背骨を支える筋肉強化のリハビリをすすめてくださって の転院でした。私ども娘夫婦も、一人暮らしの母の生活の質を少しでも上げたいとの思いから踏み切ったことですので、転院先でも希望したのですが、テリパラチドの注射は、本人に負担がかかり、ガン化の可能性もあるのでできないと言われ、またそのドクターの冷たい対応が気にかかり、悩んでいます。
 リハビリも筋肉強化は望めない、とも言われました。コルセットの作成は強く勧められましたが、今の出十分だと思います。これ以上、気分を害されないように作るつもりではおりますが。
 それでは、頭も年の割にはしっかりしており、自立した生活を強く望んでいる母にできることはありません。ガン化の可能性よりも、骨の強化が一番の希望です。このまま、骨折を繰り返しながら、希望もなく動けなくなるのを待つだけしかないのでしょうか。
 テリパラチドの注射は、今、私たちの最後の強い希望なのです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

少し補足情報を下さい。

経皮的椎体形成術(骨セメント術)は、実施可能な医療機関が限られますが、その「ここにはもう来るな」と言った整形外科医が勤める病院は経皮的椎体形成術を実施可能な医療機関なのでしょうか。

そのような失礼な態度を取られて、高価なコルセットを必要も無いのにご機嫌取りに作成してまでその病院に通い続けなければならない理由は何なのでしょうか?
テリパラチドの注射と経皮的椎体形成術を検討してくれる他の病院に転院されればよいかと存じますが。

今回のご相談でご質問になりたいことを具体的に教えて下さい。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※ご返信のタイミング次第で回答は少し遅くなるかもしれません。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

失礼します。


 ここにはもう来るなといった医師がいる病院は、市民病院です。


また、骨セメントの手術をした病院は、九州ではそこだけでしたので久留米医大です。


 転院した病院は、また別で、個人病院としては、大きい規模で、入院患者(ほとんどが老人ですが)も多いです。コルセットはそこで作るようにと勧められました。しかし、背中が丸くなっているため、以前もそこで作りましたが、痛くてつけないのではと予想されます。しかし、久留米医大のほうで転院手続きをしていただいたので、(病院名を出したのは私ですが)、リハビリの施設はいいこともあり、しばらくは、ドクターのいわれるがまま、3~4週間入院しなければと思います。


 久留米医大から、レントゲンが来ていない。MRIはあるが、MRIを見ただけで、手術したんですね?と私には、よくわからないことを高圧的に言われただ、いやな気持になりました。


 転院は、久留米医大で言われた通り、テリパラチドの週に一度の注射と、筋肉が弱くなっているので(骨折していた折、2,3 か月動けなかったため)今後のために、しっかり、リハビリをしたいという私たちの、要望は一つも取り入れられなかったことになります。転院先の(現在入院3日目)個人病院は、テリパラチドの注射は勧めない、リハビリも、筋肉を強化するには期待薄とハッキリ、主治医が言いました。それでは何のための転院か。約束させられたのは、大きなコルセットを作るということだけです。正直、作りたくありません。信用していませんから。


 


  最初の市民病院でも、MRIを一度取ったきり、第4腰椎が一か所骨折とのことで、その後、痛みを訴えてもなんの処置もしてくれなかったです。久留米に行くので、MRIをくださいと言ってもくれませんでした。紹介もなしです。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

何をご質問になりたいのか、箇条書きにしていただくことはできますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

・テリパラチドの注射をぜひ希望するが、したほうが良いかどうか。


良いなら、普通の病院でも受けられるものなのか。


 


・コルセットは、ぜひ作って、装着していなければならないのか。


 


・85歳の母は、筋肉の強化はリハビリでも望めないのか。


 


・食事、(カルシウム、タンパク質など)に配慮しても、何の効果もないのか。


 


・長崎県大村市で転院したいが、患者の立場で要望を聞いてくれるところはないか。


 


失礼ですが正直な気持ちです。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
追加でいただいた情報も含めて多面的に検討いたしましたが、貴意に添う回答の案出にはいたりませんでした。
お役に立てず申し訳なく思います。
オプトアウトいたしますので、他の専門家とご相談を継続していただけますようよろしくお願いいたします。

※これはオプトアウトのご挨拶ですので評価は不要です。システムから自動的に催促メールが来ても放置してください。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
回答を試みてみます。
テリパラチドの注射は脊椎骨折の可能性が高いなら2年間まで使用してかまいません。久留米医大の担当医に家から近くの久留米医大関連のリハビリ病院を紹介してもらうことを提案します。その他にはその効果は直ぐには出ませんがビスフォスファネイト,ラロキシフェンのような飲薬もあります。痛みがないならコルセットを使用する必要はありませ ん。痛みがあるならコルセットを使用し痛みがきえたら脊椎を使用しないことからの骨粗鬆症の危険がありますので外してください。
痛みが消えたらリハビリで運動をしてしてください。運動は骨量の増加にメリットがあるだけでなく,鎮痛剤の使用が減り,生活の質を改善します。水中での運動,過伸展運動,後方骨盤傾斜運動は痛みと脊柱後弯症に有効です。
喫煙をするなら禁煙してください。カルシウムは一日あたり1200mg,ビタミンDは一日あたり800ユニットをとってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


 回答、ありがとうございました。返信が遅れましたが、病院に行ってみるとコルセットは注文済みで、3万1千円ほどの請求書が来ていました。


看護師からも24時間着けておく必要がある。これまでの治療が何にもならなくなる。と強く言われ、テリパラチドはしない、他にも薬はあるとの事で痛い、筋肉注射をされたとの事でした。


 老人病院のようになっているので、年を取れば骨が弱って歩けなくなり、寝たきりで死んでいくのが当然としている病院です。


 リハビリだけは、続けさせますが、早く退院させ、久留米大との連携ある病院もないので、個人的に、テリパラチド注射をしてくれる病院があればそこに通いたいと思います。


 整形外科ではなく、内科などでもテリパラチドの注射はできるのでしょうか。


 久留米大は一か月後ぐらいに、再診の予定です。


 

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
内科でもテリパラチドの注射はできると思いますが久留米大の整形外科の関連の整形外科が必ずあるはずです。普通は大学の医師は大学関連の外の病院をローテーションするか,一週間に一度か二度行く病院が必ずあるはずです。久留米大の担当医と相談してみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

わかりました。相談してみます。


 24時間着けないといけないという、コルセットについてはどうでしょうか。


母は、以前も肌にあたる部分を痛がり、していませんでした。


骨セメントの手術箇所や、その他の部分の保護のため24時間を守らなければいけませんか。かなり、つらいと思われるのですが。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
もし,痛みがあるようでしたらコルセットをつけることで痛みが軽減するかもしれません。痛みがないならコルセットをつける必要はありません。前にも述べたようにコルセットは脊椎を固定するためかえって脊椎をうごかせないことから骨粗鬆症を促進する可能性があります。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3973
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問