JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

33歳の女性です。 2月3日早朝から発熱し、救急病院でインフルエンザA型と診断されました。 タミフル

質問者の質問

33歳の女性です。

2月3日早朝から発熱し、救急病院でインフルエンザA型と診断されました。


タミフルを服用したらおう吐したため、翌日からリレンザを5日分服用しましたが、

熱がすっきり下がりません。

昨日は熱はありませんでしたので、ベッドに寝ることもしないで起きてました。


40.6℃が3日間続き、その後だんだん下がっていますが、一週間たった今日も

37,4℃ありだるいと言っております。


6 日目(金曜日)に血液検査をしたところ、白血球が減っていて、

インフルエンザ菌だけではなくて、別のウイルスが悪さをしているのではとのご見解です。

たぶん、インフルエンザとアデノウイルス、同時にかかったのではないかと

いわました。

このままほっておくと、肺炎になる可能性があるといわれ、強い薬ペングッド錠を服用してます。

セキもだいぶ軽くなったようですが、まだ出ます。


今日で8日目ですが、こんなにも長引くのでしょうか?

今日も明日も連休でお医者に見ていただけませんので、心配です。

9月に出産したので、体が疲れていることは確かです。

寝ていれば治るものなのでしょうか?


よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんにちは。猫山と申します。

インターネット相談では、相談者様を診察できませんし、検査所見も拝見できませんから、診断は下せません。従いまして「インフルエンザとアデノウイルス、同時にかかった」という診断が正しいという前提で回答させていただきます。

インフルエンザウイルス感染症の場合、教科書的には発熱持続期間は3~5日、アデノウイルス感染症の場合は同じく3~7日間とされています。

肺炎を起こしかけていて、体力が落ちているのであれば、1週間以上に渡って発熱その他の診療症状が続くことはありえます。

タミフルもリレンザも、インフルエンザウイルス感染による発熱期間を1~2日短縮するだけで、ウイルスを殺す作用はありません。

ウイルス感染症にはいくつかの例外を除いて直接的な治療方法はありません。
ペングッドは抗生物質ですので、細菌には効きますがインフルエンザウイルスにもアデノウイルスにも効きません。ただ、肺炎を起こしかけているような重症のウイルス感染症の場合、二次的に細菌感染症を起こすことがあるので、その予防のために投与されているのでしょう。

ウイルス自体は相談者様ご自身の免疫力によって撃退する必要がございますので、現時点では安静を保たれるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問