JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2804
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

79才の母ですが一昨年10月に肺繊維症と診断され、それ以来、ステロイドを10mgを毎朝処方されていますが 改善が見

質問者の質問

79才の母ですが一昨年10月に肺繊維症と診断され、それ以来、ステロイドを10mgを毎朝処方されていますが
改善が見られず、副作用なのか、去年腎盂腎炎になり、今も下がむずむずして気持が悪いと言ってます。
できれば10mgではありますが、高齢の母には副作用がこれからもいろいろと出てくるかもしれないので徐々に様子を見ながら1mg/1k月のペースでステロイドを徐々に減らして行くのはいかがでしょうかと思っていますが専門家のご意見を参考にしたいと思います。 よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その肺繊維症は特発性肺繊維症(原因のはっきりしない肺繊維症)でしょうか。

医療 についての関連する質問