JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14294
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

もう疲れてしまい、自分はここからいなくなってしまう方が楽なのではと思ってしまう。 自営(クリニック)で手伝っていま

解決済みの質問:

もう疲れてしまい、自分はここからいなくなってしまう方が楽なのではと思ってしまう。
自営(クリニック)で手伝っています。(私は看護師です。医療事務も出来ます)
仕事場では気を遣い( 主人や職員に)雑用はほとんどこなしています。
少し忙しいと自分ばかりこんな働かせる。他は能なしだと罵倒されます。口答えをしよう物なら
もうこんな仕事は辞めると怒り出します。
家でも機嫌がいいと良いのですが、自分の思うとおりにならないと罵倒され、常に顔色をうかがって生活しています。
ここから逃げ出したらどんなに楽かと思いますが、子供のことが気にかかります。
一度精神科を受診した方がいいのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】

 

 

こんばんは。猫山と申します。精神科医です。


実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

まず、これに関して確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


20点でした。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

インターネット相談では相談者様を直接診察できませんのでこのような方法をとらせていただきましたが、 QIDSにおける20点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果(重症)です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

相談者様がうつ病の診断基準を満たすという前提で回答するならば、ご記載を拝読する限りはうつ病を発症しても不思議ではない環境にあるように見受けられます。
これに対しては、現実的な対処が必要であろうと考えます。これは、法的な対応も含んだもので、医学の領域の問題ではありません。

ただ、現在の相談者様はその現実的な対処が可能な状態にはないように思います。
うつ病の症状が強いと、考え方がネガティブになるだけではなく、本来の判断力や思考力が低下してしまうからです。
精神科・心療内科を受診され、確定診断と治療を受けられることをお勧めいたします。その治療の経過の中で、環境調整という意味合いで、ご家庭の環境についても取り上げてもらうことができればベストでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

このように考え始めたことにはあるきっかけからだとおもいます。


しかし、主人にはおまえのは偽うつだとはっきり言われました。


ここ1年ぐらい眠れないことも多く、眠剤も使用しています。


(ハルシオン・マイスリー・デパスなど)しかし睡眠状況は改善されません。


精神科受診も何度も考えました。


今日も色々言われ、精神的に参っている事があるかもしれませんが、すごく落ち込んでしまいました。


呼吸も苦しくなってしまい、もともとの発作性上室性頻拍も起こってしまいました。この状況を改善するためにはやはり精神科受診が良いのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
身体疾患(例えば更年期障害や甲状腺機能低下症)が基盤にはないという前提で回答するならば、既に精神科受診以外に選択肢は無いように思います。

仮に身体疾患があるのだとしても、現状、精神科的なケアは必要な状態であろうと考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問