JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
nou-no-moribitoに今すぐ質問する
nou-no-moribito
nou-no-moribito, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 372
経験:  脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
70641304
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
nou-no-moribitoがオンラインで質問受付中

めまいと吐き気 以前からたまにめまいの症状がありました。でもすぐに治り、何の処置もしていませんでした。この1年

解決済みの質問:

めまいと吐き気

以前からたまにめまいの症状がありました。でもすぐに治り、何の処置もしていませんでした。この1年以上症状がなかったのですが、今日、朝起きたら少しめまいがして、またか?くらいの感じでいました。でも10時間くらいたった今でも横になっていると良いのですが、体を起こすとまためまいがして2度ほど吐き気がありその後は何も食べていません。

最近眠りが浅く日中でも眠い時がよくあります。

現在海外在住です。3月に日本に帰りますが当面の処置を教えてください。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
検査の必要はありますが、可能性の最も高い疾患名は、

良性発作性頭位変換眩暈症

と言うものです。前庭というところの不調で発症します。
特徴は、頭を動かしたとき(急に立ち上がったり、頭の位置を変えたときなど)に、
回転性眩暈(めまい)が起こり、ひどくなると吐気、嘔吐を起こします。
もちろん、他の病気を否定するためには、CTやMRI検査も必要でしょうが、さしあたっては最も高頻度の良性発作性頭位変換眩暈症を考えます。
特に、治療をしなくてもだいたい1−2週間では収まるはずです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。

海外在住14年目ですが、ゴルフをしているときにしばしば以前から急にめまいがしていました。1分ほど立ち止まって様子を見ていると正常に戻り吐き気も無かったのです。

 

最近1年くらいは何も無かったのですが、昨日は朝起きた時に目がぐるぐると右側に回ってたのですが、目をつむって横になっているとおさまる気がしたのですが、立ち上がると立めまいがしてま今度は左回りでした。さらに吐き気もしたのです。何度か同じ症状がでて数回ごに吐いてしまいました。

 

短時間では収まらず違った原因かと心配になりご質問に至ったわけです。

以前のめまいは補助食品の「Fish Oil」を飲み始めて出てきたのでその服用をやめてからずっと出ていなかったのです。(参考まで)

治療をしなくても収まるということですが、日頃の生活習慣でこうしたほうがよいという注意点がありましたら教えてください。

質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。




海外在住14年目ですが、ゴルフをしているときにしばしば以前から急にめまいがしていました。1分ほど立ち止まって様子を見ていると正常に戻り吐き気も無かったのです。




 




最近1年くらいは何も無かったのですが、昨日は朝起きた時に目がぐるぐると右側に回ってたのですが、目をつむって横になっているとおさまる気がしたのですが、立ち上がると立めまいがしてま今度は左回りでした。さらに吐き気もしたのです。何度か同じ症状がでて数回ごに吐いてしまいました。




 




短時間では収まらず違った原因かと心配になりご質問に至ったわけです。




以前のめまいは補助食品の「Fish Oil」を飲み始めて出てきたのでその服用をやめてからずっと出ていなかったのです。(参考まで)




治療をしなくても収まるということですが、日頃の生活習慣でこうしたほうがよいという注意点がありましたら教えてください。








質問者: 返答済み 4 年 前.

良性発作性頭位変換眩暈症


ということですが、3月に日本に帰る前に同じような症状が出た時にも何もしないでいいのですか?


Fish Oil と眩暈の関係はあるのでしょうか?

専門家:  nou-no-moribito 返答済み 4 年 前.
お返事が遅くなり申し訳ありません。
この良性発作性頭位変換眩暈症は、頭位を急に変えた時に起こりますので、頭を動かす様な動作を避けるか、ゆっくりとされることに留意して下さい。
もちろん、この診断は、最もありふれた頻度の多い病気ということで書かせていただきましたので、めまいの頻度やその強さが変化するようでしたら別の疾患(たとえば、内耳や前庭の疾患や小脳などの脳腫瘍)も考慮してCT,MRI検査を急ぐ必要性も出てくるかもしれません。
Fish oilについてですが、主な作用に「血圧降下作用」もあるようですので、降圧剤との併用で極端な低血圧を来すようなら、めまいを起こす可能性があるでしょう。

このたびは、返事が遅れましたことお詫び申し上げます。
nou-no-moribitoをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問