JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

平成24年3月12日に関節リウマチと診断されました。アザルフィジンという薬を飲んでいましたが飲み始めて半年、ひどいじ

解決済みの質問:

平成24年3月12日に関節リウマチと診断されました。アザルフィジンという薬を飲んでいましたが飲み始めて半年、ひどいじんましんのため、二か月間中断、現在はケアラムという薬を一か月飲み始めたところです。
気になっているのは炎症反応が何回血液検査をしても全くないこと。手のこわばりがひどかったことと、抗ガラクトース欠損IgG抗体が高かったた(そのときは13.6)めに関節リウマチと診断されま したが、痛みのあった手のレントゲンやひざのレントゲンでは関節に異常(腫れたり)はないとのこと。ただ痛みやこわばりはひどく、最近は仕事中は湿布をしていないと痛みで力が全く入りません。炎症反応がなくても関節リウマチなんでしょうか。
実は二年以上前からひどい頭痛と微熱が毎日のように続き、全身の疲れや体のだるさもひどく、そのせいで眠れなくなりました。またドライアイ(眼鏡をかけれいるのに)と診断された時もあります。
まさか関節リウマチとは思わないのでいろんな病院にかかりましたが原因がわからず、一年以上前に手の痛みがひどくて受診し関節リウマチと分かったところです。
先生からは詳しい説明は聞けず先生の言うとおりにリハビリと薬の服用をしていますが、リウマチは膠原病なのでしょうか。膠原病としたら、頭痛や全身の疲労感が全く取れないのもそのせいなのでしょうか。いまは、近所のリウマチ科のある整形外科に受診していますが、このままでいいのでしょうか。たとえば膠原病を専門に見てくれる病院にかかったほうがいいのでしょうか。ただ、今行っている病院にはとても言いにくく、でも自分の症状にとても不安に感じています。
また、右足の付け根にしこりのようなものがあり(婦人科ではリンパ節炎といわれました)、腫れて痛みがあるときもありますが、痛みや腫れがひいても、ずっと存在しています。(たぶん5,6年以上前から)
リウマチの主症状以外にもいろいろあり、リウマチが初期のものなのかどうかも気になります。今のとおりの治療でいいのでしょうか。
よろしくお願いします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
抗CCP抗体は調べましたか。両方の手の関節に痛み、こわばりが有りますか。口の乾き、膣の乾きが有りますか。ほかにどのような症状が有りますか。
他に何か病気が有りますか。
他に何か薬を飲んでいますか。
家族に病気の方がいますか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

抗CCP抗体は調べていないと思います。何の数値でしょうか。


両方の手のこわばりは毎日ひどいです。朝起きた時、休日に少し昼寝をした後など目が覚めるとまず感じるのは手のこわばりです。最近は足の指のあたりもこわばっているように感じます。痛みは常時あるような状態です。モーラステープを張っています。


口の渇きは意識して感じたことはありませんが、仕事中はコーヒーやお茶を頻繁に飲みます。膣の渇き感はあるように思います。仕事から帰ると目が痛いです。ぎゅうっとつぶってしまいます。


あとは頭痛がひどく、普通に事務職ですが、仕事が終わった後の疲労感がひどいです。寝ても疲れが取れず朝起きた時に体が重いことが多いです。土日の二日をかけ疲労が回復する様な生活です。


子宮頸がんの検査でグレーゾーンで引っかかったことが二回あり、経過観察中です。頭痛はかなり前からあったのでかかりつけの婦人科の先生に相談していました。テラナスという薬を朝晩一錠ずつ飲んでいます。また、頭痛があまりにもひどく眠れないことが続いたため、マイスリーとデパスを練る前に一錠ずつ処方されています。


整形の先生にも聞かれましたが、血縁者にリウマチのものはいません。


私自身は、30歳の時に胆石症で胆のうを摘出しました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
抗CCP抗体は関節リュウマチのマーカーの1つです。もし、それが陰性であれば96%関節リュウマチでは有りません。しかし、その症状から関節リュウマチのように思えます。レントゲンから初期のように思えます。炎症反応がないことから今その関節リュウマチは活発でなく、その治療で進行が抑えられているように思えます。しかし、朝のこわばりは他の炎症性関節炎でも起ります。ドライアイ等があること、炎症反応がないことから他の膠原病の可能性が有ります。大学病院の膠原病科で受診して、血液検査をしてもらってください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問