JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1月17日(熱は27.2℃)から軽い風邪かなと思いましたら、18日には完全に風邪の症状になり頭痛、咳、痰、体の節々の

解決済みの質問:

1月17日(熱は27.2℃)から軽い風邪かなと思いましたら、18日には完全に風邪の症状になり頭痛、咳、痰、体の節々の痛みが出たので、総合感冒の医薬品にて1日過ごしましたが一向に良くならないので、翌19日(熱は平熱)に医者に行き薬を貰いほぼ1日寝てる状態でしたが、20日(本日)になりましたら風邪の症状は和らいだのですが、横隔膜 が咳とか深呼吸をすると痛いです。布団から起きるときも痛いのですが、風とは別な病気なのでしょうか?風が治ったとはまだ思えない感じなのですが、医者からの風邪薬は今も服用してます。 60才、男性、体重=83kg、身長=181cm ここ数年は寝込んだことはありません。 かなり依然ですが風邪と扁桃腺画晴れ1週間程寝込む時がありましたが、ノドヌールのおかげで現在は喉の痛みはほとんどありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

「横隔膜 が咳とか深呼吸をすると痛い」ということですと、胸膜炎を疑います。

昨日医療機関を受診されたようですが、この時に胸部のレントゲン写真は撮影されましたか?

まず以上、確認させていただけますと幸いです。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

御世話になります。
19日受信の際は胸部レントゲンはうけませんでした。なぜならその時はその様な症状はありませんでしたからです。(気が付いてなかったのかもしれませんが)


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

ご高齢の方の感冒は常に肺炎のリスクを念頭におかなければいけませんから、胸部のレントゲン検査が行われることは珍しくありません。もし撮影されていれば診断の一助となるかもしれないと思ったのですが。

現在の状態から推測するならば、やはり可能性が高いのは胸膜炎だと考えます。

胸膜とは、肺の表面をおおう臓側胸膜と、胸壁、横隔膜、縦隔をおおう壁側胸膜からなり、この胸膜に何らかの原因で炎症が起こるのが胸膜炎で す。
胸膜炎は通常、肺炎やその他の近接臓器の炎症が波及して起こります。
咳や姿勢の変化に伴って起こる痛みが胸膜炎の特徴で、呼吸器感染症を起こしている方にこの所見が認められた場合、まず胸膜炎を疑います。
http://health.goo.ne.jp/medical/search/107A0200.html

胸膜炎であれば可級的速やかな対処を必要としますから、これからすぐに救急病院を受診されるか、遅くとも明日の朝一番には受診されることをお勧め致します。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問