JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

89歳の父の前頭葉に良性の腫瘍がある、と指摘されてから3年ほどたちました。その時はその腫瘍は右目の瞼に少し違和感を与

解決済みの質問:

89歳の父の前頭葉に良性の腫瘍がある、と指摘されてから3年ほどたちました。その時はその腫瘍は右目の瞼に少し違和感を与える程度の悪さしかしていなかっ たのですが、この頃、それが重く垂れさがり、物を見るのに困難を感じるようになりました。また、「物が2重に見える。」とも言っています。
地元の北海道大学病院での診断ですが、再度受診して、検査をお願いしようと思っています。
しかし、検査の結果、手術が必要になった時、89歳の体力がもつものなのでしょうか。
また、高齢のため、手術ができない場合、別の方法があるものなのでしょうか?
ともかく、受診して、今の状態を診断していただくのが先決かと思うのですが、その結果として、「手術しなければならない。」と宣告される怖さと、「打つ手がないから我慢しなさい。」と説得されて、現状のままあきらめなければならない怖さで、受診をためらっています。
どうか適切なアドバイスをお願いいたします。
なお、父の健康状態は年齢の割には良好だと思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

複視(「物が2重に見える。」)と、眼瞼下垂(瞼が「重く垂れさがり、物を見るのに困難を感じる」)があることを考え合わせると、お父様が呈されている症状は「動眼神経麻痺」だと思われます。
動眼神経とはその名の通り眼球を動かす筋肉を支配している脳神経ですが、上瞼を持ち上げる運動も司っています。
そのため動眼神経が麻痺すると、まぶたが垂れ下がって(眼瞼下垂)目が開きずらくなり、眼球運動に障害が起こって物が二重に見え、瞳孔が開きがちになります(まぶしく感じやすくなります)。お父様の場合は、腫瘍で動眼神経が圧迫されているのだと予想されます。
http://www.sb-n.com/byouki/22-dougansinkeima.html

「手術しなければならない。」と宣告される怖さと、「打つ手がないから我慢しなさい。」と説得されて、現状のままあきらめなければならない怖さ
は理解いたしますが、受診しなけれ場悪化の一途をたどる可能性が高いですから、受診はされるべきでしょう。

手術が必要となった場合に、89歳のお父様がそれを受けることが可能かどうかは、腎機能や肝機能、心機能、呼吸機能といった様々な身体的要素と、腫瘍の位置によって変わってきますから、「前頭葉に良性の腫瘍がある」+「父の健康状態は年齢の割には良好」という2つの情報のみで手術の可否を判断するのは困難です。

その相談も含めて、北海道大学病院を「再度受診して、検査をお願い」されるべきでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

猫山先生、夜分にもかかわらず、返答いただいてありがとうございます。私は納得したのですが、父はもう寝てしまっているので、明日にでもこの回答を見せて、納得できないことがあれば再度、質問させていただきたいです。
その時にはどうぞよろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
了解しました。

ひとまずおやすみなさい。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問