JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14367
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

91歳の伯母の症状についてお尋ねいたします。肛門内部の痛みを訴えるため肛門科で触診・血液検査・内視鏡等の検査をしまし

質問者の質問

91歳の伯母の症状についてお尋ねいたします。肛門内部の痛みを訴えるため肛門科で触診・血液検査・内視鏡等の検査をしましたが、痔でもなく炎症結果も出なかったため痛みの要因となるものは判明できずとの結果でした。膀胱炎ではと考え検査すりも異常なしとのこと。相変わらず痛みを訴えるため神経内科で触診・血液検査・MRI等で検査しましたが異常はなく、認知症 状があるため本人からの具体的な症状を確認することが出来ないため判断が難しく、触診による強い痛みの反応から診察の結果、神経痛が多少あると判断されて痛み止めの薬を飲んでいますが、経過は思わしくなくありません。ヘルパーさんは脳が痛みを記憶し認知による精神的なものと言うのですが、顔を歪めて痛がりズキズキする痛みだと本人は言います。どこで検査をしたら良いのか、高齢でもあり安らかな日々を送らせてあげたいと願っているのですが、このまま見守るしかないのかと心を痛めております。最近は肛門が赤く花びらのようになって(糜爛?)見るからに痛そうです。この症状については肛門科での診察が必要ですか。伯母のいる施設の担当医師(内科)の診察でよろしいでしょうか?伯母から痛みを取ることは出来ないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


おはようございます。猫山と申します。精神科医です。

「脳が痛みを記憶し認知による精神的なもの」というのは、疼痛性障害と呼ばれる精神科疾患です。
http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/somatiz01.html

ただ、身体的な病気を見逃しては大変なことになりますから、ありとあらゆる検査を行って、それでも身体疾患が発見されない場合にようやく付けられる診断名です。
神経内科で詳細な検査を行われたようですが、直腸脱と思われる症状に対して肛門科での診察は受けられるべきでしょう。

身体疾患の検査を行い尽くしても問題がみつからない場合、精神科を受診されるべきです。ただし、「認知症状があるため本人からの具体的な症状を確認することが出来ない」のであれば、仮に疼痛性障害であっても精神科的な治療もまた難しいものになるかもしれません。
つまり「伯母から痛みを取ることは出来ない」場合も、残念ながらありえます(身体疾患がみつかった場合も、認知症のために治療が行えないことは十分にありうるでしょう)。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問