JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14356
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

初めてメールさせていただきます。現在アメリカ在住です。膀胱炎と診断されciprofloxacntという抗生物質を一日

解決済みの質問:

初めてメールさせていただきます。現在アメリカ在住です。膀胱炎と診断されciprofloxacntという抗生物質を一日2回、500mgづつ飲むようにと処方されました。私は日本人のためにアメリカ人の容量で大丈夫か不安あります。このまま処方された量を飲むべきでしょうか?
身長164センチ、体重は48キロです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

ciprofloxacntのつづりはciprofloxacinが正しいのではないかと思いますが、このお薬はシプロキサンという製品名で日本でも承認されています。
ただし、日本での承認用法・用量は「シプロフロキサシンとして、通常成人1回100~200mgを1日2~3回経口服用する。なお、感染症の種類及び症状に応じ適宜増減する」です。

従いまして、相談者様の体格では、500mg錠ならば、1回半錠を1日2回服用されるくらいがちょうどよいのではないかと考えます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.


早い回答有難うございます。ciprofloxacnが正しい名前でした。日本でも使われているとは知りませんでした。日本で膀胱炎になった時はクラビット錠が出されておりましたが、クラビットとciproは同じ系列の薬になりますか?


 またこのciproを日本で使用するのはマイコプラズマ肺炎の時との記載がありましたが、膀胱炎でも有効なのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
どちらも同じニューキノロン系の抗生物質です。

クラビットの物質名がレボフロキサシン、

シプロキサンの商品名がシプロフロキサシン、

と名前もそっくりですが、薬効もほぼ同じです。

シプロキサンの方は、日本の適応ではマイコプラズマは含まれていません(効くとは思いますが)。
膀胱炎にはどちらも効きます。
http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se62/se6241013.html
http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen62/sen6241008.html
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問