JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

今年3月で81歳になる父の件です。今夜、血尿が出ました。まだ留まってないみたいです。鮮血でした。以前に前立腺肥大の手

解決済みの質問:

今年3月で81歳になる父の件です。今夜、血尿が出ました。まだ留まってないみたいです。鮮血でした。以前に前立腺肥大の手術は受けています。本人に痛みはありません。救急外来へ行ったほうがいいでしょうか?明日以降で大丈夫でしょうか?
ちなみに、父はアルツハイマー初期症状と診断されており、ここ数日症状がかなり進行した様子で食事も極端に少量に、日中も何もせずボーっと座っています。本人は動いていないので食べなくていいと言ってます。ビールは毎日コップ1杯程度飲みます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。

お父様を直接診察できませんので保守的な回答になってしまいますが、救急外来を受診された方が無難であろうと考えます。
血尿そのものが問題であるわけではありません。血尿の原因となった疾患が、お父様の身体の衰弱を引き起こしている可能性があるからです。

血尿の原因は、腎臓から尿道までの器官の感染症、炎症、外傷などに起因しますから、想定される原因疾患は多岐に渡ります。
腎盂炎や腎結石、尿路結石による尿管の傷、激しい運動(いやゆる「血の小便が出る」という現象です)による血尿、前立腺肥大や前立腺炎でも血尿が出ます。膀胱炎や尿道の傷も血尿の原因になります。

お父様のご年齢ならば、腎臓、膀胱、前立腺のがんの可能性も高くなってまいります。

「ここ数日症状がかなり進行した様子で食事も極端に少量に、日中も何もせずボーっと座っています」ということですが、進行したのはアルツハイマー型認知症ではなく、身体疾患の方かもしれません。
身体的不調をうまく訴えられず、その間に身体的な衰弱が進んでいる可能性は高いように思われます。
数日間に渡って食事量が極端に減っているならば、脱水状態も想定しなければならないでしょう。

泌尿器科には遅かれ早かれかかる必要がございますが、まずは今夜、全身状態についての診察を受け、対症的な対処を受けられるために救急外来を受診されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。


血尿の原因として考えられるものについては以下をご覧ください。

【血尿診断ガイドライン】
http://www.mnc.toho-u.ac.jp/mmc/guideline/ketsunyo.pdf
(22ページ以降の「4 肉眼的血尿の診断」の項がご参考になると思います)
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答内容を確認しました。ありがとうございます。


保守的な回答とのことですが、先ほど母に確認したところ、明日前立腺肥大手術を行った泌尿器科へ受診しにいくとのことです。今夜、救急へいくべきかどうかご意見をいただけますか?


また、父は「血尿など出ていない。明日病院へ行くなぜ行くのか?」と言って就寝したとのことです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

私が懸念しているのは、率直に申し上げると、お父様が泌尿器系のがんに罹患しておられ、そのために全身状態が悪化していて、食事も摂れなくなっているという可能性です。

今日の血尿も忘れてしまっていて、明日の受診の必要性も認識できないような状態のお父様の自覚症状は、あまり頼りにはできません。
認知症患者様においては、気づかぬうちに、意外なほどに身体状況が悪化している場合が少なくないのです。

血尿自体は結果のひとつに過ぎません。
問題視されるべきは全身状態なのです。

率直に申し上げて、数日間に渡って「食事も極端に少量に、日中も何もせずボーっと座って」いる状態が続いているだけでも内科受診をされるべきであったと考えます。この季節、高齢者の脱水は、これも意外なほど早く進行します。

保守的に、と申し上げたのは、もう既に病院を受診していてもおかしくはない状況の患者様が血尿まで出したのだから、出来るだけ早く医療機関を受診して然るべきである、という意味です。

明日の朝、お父様が布団の中で冷たくなっている可能性はきわめて低いとは思いますが、診察は早目に受けられた方がよろしいかと存じます。

あとは、ご家族の判断にお任せしたく存じます。

医療 についての関連する質問