JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

63歳の妻のことでご相談します。4~5年前からしばしば喉かぜをひきその都度耳鼻科で、咳どめ、抗生物質、抗ヒスタミン剤

解決済みの質問:

63歳の妻のことでご相談します。4~5年前からしばしば喉かぜをひきその都度耳鼻科で、咳どめ、抗生物質、抗ヒスタミン剤などを処方され治っていました。1年半前位か ら咳症状がひどくなり呼吸器内科を受診、気管支喘息と診断され吸入のシンビコートなどに薬が変わりました。しばらく症状は落ち着いていたのですが、11月位から悪化し現在最悪の状態です。ほぼ一日中、咳、息苦しい、不眠、などがあります。薬も少しづつ変わり先日から、シンビコート、キプレス10mg、ザイザル5mg、テオフィリン除放錠200mg、ゾルビデム10mg、クラリス200mgになりました。咳は少し軽くなったようですが、今度は不整脈がひどくなり苦しくて救急車を呼ぼうかと思うほどでした。調べてみるにテオフィリンにはそのような副作用もあるみたいですが、何か他に良いお薬、治療法などありましたらご教示下さい。また、環境を変えるための転地療法などはどんなものでしょうか?


事前の検査では、アレルゲンは特定されず、またホルダー心電図もとくに問題はありませんでした。


 


追加情報ですが20年位前から別の内科にも受診しています。


そこでのお薬はトリプタノール10mg、レキソタン5mg、5~6年前からプロブレス4mg、ミグシス5mg、2~3年前からクレストール2.5mg,ウルソ、マイスリー10mgが追加になってます。ですがクレストールとウルソは、今切れているのでここ1週間位は飲んでいませんし、呼吸器内科でのソルビデムはマイスリーと重複するので薬局と相談のうえ飲んでい


ません。呼吸器内科の方は喘息の患者さんも多くみておられるようなのでこちらで希望して内科の先生に紹介状を書いてもらいました。


なので、こちらでは喘息の方だけ見ますということになってます。


 


ちなみに妻はデイサービスセンターの看護師で一昨年前まで週5日、去年からは週2日働いていますが、さすがに今は休職状態です。

投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
テオフィリンはご指摘のように不整脈を起こします。テオフィリンはその狭い治療域のためその血中量を注意深くモニターする必要が有ります。シンビコートを使っているのでその血中量は5-10mg/Lが十分であるかもしてません。テオフィリンは現在,その副作用、狭い治療域、薬の相互作用のため過去数年程より使われなくなってきました。また、高齢はその副作用をより起こす可能性が有ります。担当医とその量を減らすか,あるいは,止めるかを相談してみてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


回答ありがとうございます。


 


妻の場合、シンビコートだけでは快方しないので心臓に負担がかからないような他のどんなお薬が良いと思われますか?


 


また、転地療養に関してはどうお考えですか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
シンビコートの量を増やすことをまずやってください。もし、それ以上増やせないようなら経口のステロイドを短期間、症状が落ち着くように使うことができますが、長期間の使用は大腿骨骨折,脊椎骨折,糖尿病,帯状疱疹等の危険があるため避けた方が良いです。転地療養は明らかな喘息をおこす環境要因に気ずいてる場合、有効だと思います。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問