JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

75歳 骨粗鬆症による胸椎 腰椎の圧迫骨折数カ所あり 背中の曲がりがひどく 日常生活が困難 身長は15センチぐら

解決済みの質問:

75歳 骨粗鬆症による胸椎 腰椎の圧迫骨折数カ所あり
背中の曲がりがひどく 日常生活が困難
身長は15センチぐらい減
手術を考えています
可能でしょうか??
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。

圧迫骨折に対する手術方法はございますが、どのような患者様に対しても行えるというわけではありません。

少し補足情報を下さい。

既に現在、整形外科にかかられているのではないかと思いますが、整形外科の主治医は手術の可能性についてどのような見解をおもちでしょうか。

主治医は脊椎専門の整形外科医ですか?

相談者様はこの75歳女性ご本人でしょうか。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は少し遅くなるかもしれません(本日中にはいたします)。ご了承ください。



【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます


本人ではなく 娘です


圧迫骨折では通院(専門ではない整形外科)していた様ですが


Drには、まだ手術の件は話していないそうです


 


3:11の震災の被災者で


被災後 夫の介護により長時間の


外出できずにいました


その間に痛みが増していた事も


隠していたようで


年末に夫が他界したことで


自分の体の事を考えはじめたようです

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

脊髄の圧迫骨折は、神経が圧迫を受けない限りは保存的に(=手術をしないで)、コルセットなどで体幹を支えたり、安静を保つことで治療する方法が主流です。
従いまして、治癒しても、通常は椎体の変形が残ります。
この変形が強いと、また、多発すると、亀背を呈して内臓が圧迫を受けますので、健康を害する元になり、神経圧迫症状が無くとも手術適応となります。

手術の方法としては、最近は、患者様の身体的負担が少ない経皮的椎体形成術(骨セメント注入術)が注目されるようになってきていますし、お母様は好適応だと思われます。
http://www.med.kurume-u.ac.jp/med/radio/7ken7.html

ただ、この治療法は現在は、この治療法は限られた施設でしか行われていませんし、お母様の場合は陳旧性(圧潰した背骨が歪んだ形で既に癒合してしまっていること)かつ多発性の骨折ですから、専門性が高い医療機関を受診され、手術が可能かどうか、診察・検査を受けられてみる必要がございます。

現在の整形外科主治医と相談され、手術が可能が病院を紹介していただくのがよろしいかと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

すいません


評価を間違えてクリックしました


回答ありがとうございました


 


母の場合 時間が過ぎている事がネックになっている事も


わかりました


整形外科では どうしょうもない と言われていたそうです


大手医療機関を受診して相談してみます


医療機関を探すのが大変ですが

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

新たに評価していただければ、以前の評価は上書きされて消えますのでご安心ください。
猫山司をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問