JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1か月ほど前、コンサートから帰った日の夜から突然、同じ音楽が頭の中で鳴り響くようになり困っています。最初の1週間ほど

解決済みの質問:

1か月ほど前、コンサートから帰った日の夜から突然、同じ音楽が頭の中で鳴り響くようになり困っています。最初の1週間ほどは1日に数時間程度でしたが、その後どんどん酷くなり、起きているときはほぼノンストップで、時には夜中に音楽で起きることもあります。毎日10曲くらいの同じ曲(どれも普段は縁の ない演歌です)が商店街のBGMのように何度も繰り返し流れているような状態でいちど耳鼻科を受診しましたがとくに異常はありませんでした。自宅にいるときがとくにひどいので、ご近所(マンション住まいです)から聞こえてくるのかも…と私は思っているのですが、(そのような場合は大音量ではなくかすかな音です)家族は聞こえないようです。最近では外出先でも聞こえるようになり、本当に音楽が鳴っているのか、聞こえるような気がするだけなのかの区別さえつかなくなってきました。、いったん音楽を意識してしまうとズンズンと波動のようなものを感じて息苦しくなったり、鼓動が早くなってめまいがすることもあり心配です。原因やきっかけになりそうなことは心当たりがないのですが、なにか精神的なものなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使わないで下さい。回答にご不明点がある場合は、「評価」をせずに返信機能でご質問下さい。評価は「最終評価」です。マイナス評価を賜った場合には、より有意義に相談を進めていただくために、私はオプトアウトさせていただきます】


こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

 

ご相談の症状は、臨床ではしばしば経験するもので、その多くは強迫性障害の診断が付きます。

強迫性障害の症状である強迫観念は、自分でもコントロールできない不合理な考えが浮かんでくる現象ですが、音楽が流れることもあるのです。

http://www.athp.jp/ocd1.html

 

確定診断のためには精神科/心療内科の受診が必要です。

強迫観念である場合は、SSRI(選択的セロトニン再取り込み阻害薬)と呼ばれるお薬による治療で改善が期待できます。

 

相談者様と同じ症状に苦しまれている方は少なくなく、Googleで「頭の中 音楽」というキーワードで検索するだけでも多くの類似相談事例がみつかります。

http://okwave.jp/qa/q5576937.html

http://okwave.jp/qa/q6019000.html

http://kotonoha.cc/no/183150

 

以上、ご参考になれば幸いです。

猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問