JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

10年来、精神を病む弟を持つ者です。 現在40歳ですが、職に就く云々以前の問題で社会との接触は断ち、夜中に大声を上

解決済みの質問:

10年来、精神を病む弟を持つ者です。
現在40歳ですが、職に就く云々以前の問 題で社会との接触は断ち、夜中に大声を上げ叫ぶ等、の症状はありましたが、昨年秋より症状が重くなったとみられ、家族は”ブタ”と呼び、年末からは日中夜間とかかわらず、トラウマとなった過去の事件の加害者と思われる氏名を上げ、報復、復讐の訴えを空間に向かい叫ぶような状況になりました。
以前、統合失調症の診断を受け、3ヶ月入院した経歴があり、その病院にかけあっていますが、空きベットがないとの回答を繰り返すのみで、1ヶ月超のマチの状況が続いています。
真摯に問い合わせに回答してくれるたの医療機関を探すべきでしょうか?それとも現在の病院の対応を待つべきでしょうか。正直、時間はもうありません。
社会と関連を持つことなく、朽ち果てる前になんとかしてやりたいと考えています。
ご回答をお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ひとつ確認させて下さい。

弟さんは、外来的には治療を続けられているのでしょうか? 具体的には、現在、特定の医療機関に通院され、処方されたお薬を定期的に服用されているのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

外来治療にはかかっておりません。


当人を治療するにも、本人にはその自覚がなく、入院先が手配出来次第、強制入院しかないと判断せざるを得ない状況です。


費用云々はこの際、やむない状況です。


以前の入院(措置入院)後、しばらくは薬の処方を受け、デイケアに通っていましたが、当人の拒絶により、治療が途絶えて3ヵ年が経過して現在にいたる状況です。


当人の勝手な治療拒絶が始まった際の対処を間違えてしまった、と後悔しています。


といのは、私は親もとを離れて生活しており、普段は親が対処していますが、両親とも70代半ばであり、対応が難しい状況です。


今回の自体の悪化を受け、措置入院までは私が対応します。


もちろんその後もありますが、現在は、入院が火急となっています。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

措置入院は、自傷他害の恐れありとの判断で、都道府県知事の権限で行われる入院形態ですから、事が起こる前に発動されることは少ない入院形態です。
この場合はご両親の同意による医療保護入院の適応になります。

「真摯に問い合わせに回答してくれるたの医療機関を探すべきでしょうか?それとも現在の病院の対応を待つべきでしょうか」とのことですが、率直に申し上げて、どちらの可能性にも大きな期待はできないでしょう。
手がかかるとわかっている患者様を積極的に受け入れてくれる病院は稀少ですから、弟様だけでなく、病院側にもある種の強制力が働かなければ入院は成立しないかもしれません。
あるいは、入院先の病院の医療レベルに対するご家族の期待度を下げるか、です。

治療が必要とされるが病識(自分が病気だという認識)が無い患者様を強制的に入院させる制度として、現在では正式なシステムとしての「移送制度」が確立しています。
http://www.tokyo-psw.com/seishin/34tebiki.htm
残念ながらどこの地域でも十全に機能しているとは言えないのが現実ではありますし、また容易にイメージできるように迅速には事が運びません。しかし無料の公共制度ですから、まずは保健所に相談をされるという選択肢はありうると思います。
移送の対象とならなかった場合は、ご家族が説得して受診させる以外に方法がないのが現実です。

しかし実際にはそれは非常に困難なことですし、仮に何とか受診・入院させることができたとしても、「外来で診られるようになったら退院」という良心的な病院の場合は、2~3ヶ月で退院になってしまいますが、退院後はまたずぐに服薬・通院をしなくなり、元の木阿弥になってしまう可能性も否定できません。

腹を括られて、民間の移送業者を利用するくらいしか方法はないように思われます。お金はかかりますが、確実性は高い方法です。長期入院を引き受けてくれる病院との強いパイプがある業者が少なくなりません (「精神障害 民間 移送」というキーワードで検索すれば、業者はたくさんみつかります)。
例:http://www.tokiwahoken.com/gyomu01.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


 


自治体としての「移送制度」があること、教えていただきありがとうございました。


実は、先月の月初の段階で症状の悪化があり、家の2階のベランダから妄言を大演説するという事態がありました。警察も呼び、県の精神相談窓口へ連絡して、緊急の入院措置を図りましたが、受け入れ先医院の手配がつかず、その場は断念しています。


 


私の実家は神奈川県ですが、本人の搬送は当事者でお願いしたい、とのことで搬送制度が整っている印象は受けませんでした。


 


もう一度、こちらは保健所経由で確認してみます。


 


ご回答ですが、保健所、警察に相談して聞いている内容をこえておらず、今少し質問を考えて、あらためてご相談したいと思います。


 


服薬を拒絶する場合、説得のほか、どのような手段が有効でしょうか。


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
「保健所、警察に相談して聞いている内容をこえて」いない、と申されましても、その「保健所、警察に相談して聞いている内容」のご記載が無いわけですから、当方としてはだから「質問を考えて、あらためてご相談したい」と仰られても納得しかねます。

「実は、先月の月初の段階で……」と、重要な情報を後出しにされるのもいかがなものかと存じます。

JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。
「実はそれは知っていた」「実はこういうことがあった」、だから回答にプラス評価は出来ないと後出しジャンケンのように言われるのは利用マナーとしていかがなものかと思います。

「服薬を拒絶する場合、説得のほか、どのような手段が有効でしょうか」という追加のご質問にサービスで回答するならば、「水液」を用いての精神症状の改善⇒入院という方法がありえます。

これは抗精神病薬の液剤で、ある程度の味や匂いはありますが、飲み物や食べ物に混ぜることで患者様にそれとは知られずに飲ませることができる剤形です。

非告知投与と呼ばれる方法で、理想的なやり方ではありませんが、それを行わなければならない状況があるのも確かです。

弟様には受診歴・入院歴がありますので、担当医に相談された上で、抗精神病薬の水液を処方してもらい、食べ物や飲み物に混入して少しずつ患者様に投与し、落ち着いたところで病院に連れて行くという方法もありえます。

この場合、連れて行った際に即入院させてもらえるよう話をつけておくことが望ましいでしょう。

ご参考まで。
薬物療法のインフォームド・コンセントと看護
http://dspace.lib.niigata-u.ac.jp:8080/dspace/bitstream/10191/6080/1/18_0018.pdf

168ページから169ページにかけて、非告知投与の判例が示されています。

以上です。
当初のご質問には過不足なく回答したつもりですので、「今少し質問を考えて、あらためてご相談」されるのであれば、このスレッドを適切な形で閉じた後で、新たなご質問としてご投稿ください。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問