JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

Dr_GATOに今すぐ質問する

Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

(経過) 3日ほど前に左足第4、5指に趾間水虫のようなかゆみがあり、市販の抗真菌剤(クリーム)を塗っていましたが、

解決済みの質問:

(経過)
3日ほど前に左足第4、5指に趾間水虫のようなかゆみがあり、市販の抗真菌剤(クリーム)を塗っていましたが、2日くらい前から当該部分に軽い鈍痛と指部の腫 れが出ました。それが、本日朝になると腫れが足の甲部付近まで拡がっていたので、休日診療(内科の医師)で見てもらったところ、趾間水虫から化膿菌の感染があったものと思われるという診断をいただき、抗生剤(フロモッコス錠100。4日分)と真菌用の軟膏(ラミシール)を処方してもらいました。抗生剤は、本日から定められたとおりに服用しましたが、今(午後9時)は、腫れがくるぶし付近まで拡がってきました。

当初から現在までの具体的な症状としては、腫れ以外は軽い痒みがある程度で、痛みはほとんどありません(もっとも、趾間水虫の患部に軟膏を塗布した直後はその部分に鈍痛が残るが、次第に消える。)。

休日診療の先生が言われたのは、「望ましいのは皮膚科の専門医の診察を受けた方がいい。今の症状は腫れた部分が赤いので安心できるが、青黒くなっていくようなことになれば、深い部分が化膿していることが考えられ、切開して治療しなければならないこともある。皮膚科の医師が休日診療に従事することは少ないので、年末年始の休暇中にそうなったときは皮膚科の医師がおられる診療所を探してほしい。切開する場合は、外科医でも可能である「」という内容でした。

(質問)
1 抗生剤服用開始1日目ですが、腫れがくるぶしを越えて上部に拡がっている状況を特に気にしなくていいのかどうか。
2 今後、どのような状態になったときに、どのような対処をすればいいのか。

(当方の情報)
56歳 男性 既往症なし 血圧異常なし 糖尿病、痛風ともになし 治療中の疾病、服用中の薬ともになし
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
普通は抗生剤を内服してから数日後にその症状が消えます。数日後に、もし,軽快しない,熱が出る,さらにその腫れが広がってくるようなら,入院して抗生剤の点滴が必要となります。または,切開し排膿が必要になるかもしれません。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございました。抗生物質の内服を数日続けたころに症状が消えるということはわかりました。ひどくなった場合の処置についてもわかりましたが、ひどくなさないための留意事項などはありますでしょうか(たとえば、飲酒を禁ずる、足を下げたままにしない、患部の冷却等の保護の仕方等)。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その腫れを減少させるために足を上げてください。一日3,4回,一回につき30分間、足を心臓の位置より高く上げてください。その部分を清潔にまた乾燥させてください。シャワーや入浴をしてもかまいませんが,必ずその部分をタオルで乾かしてください。その部分に抗生剤の軟膏やクリームをつけないでください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


お早うございます。回答ありがとうございました。


ところで、抗生剤の軟膏やクリームをつけないということですが、その理由は、乾燥を阻害するからということでしょうか。それとも、抗生剤の軟膏等をつけてはならないということでしょうか。と言いますのも、休日診療で処方していただいた軟膏(ラミシール)は一日2回の塗布という指示でしたので、診断後、塗布を続けているからです。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
その理由は、乾燥を阻害するからです。元々,真菌感染があるので,経口の抗真菌薬を処方してもらうことも一つの方法です。それができないならば軟膏を塗らざるを得ないと思います。
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 3941
経験: 1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問