JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

有難うございました。娘の小脳が小さいと言われたことがありますが、保育園に預けた時に、おお泣きがすごくて1週間ほど続い

解決済みの質問:

有難うございました。娘の小脳が小さいと言われたことがありますが、保育園に預けた時に、おお泣きがすごくて1週間ほど続いたり、平均台を渡れなかったことも。また小学1年のときに少し成長が遅れていると担任の先生に言われたことも、小脳の病気に関連してるのでしょうか。福島医大で見て頂いた時は、軽い脳性まひとも言われましたが同じ様なことでしょうか。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご指名ありがとうございます。

脊髄小脳変性症には様々な亜型があり、それらの中には小児発症するものもございます(SCA2、DRPLAなど:http://www.amahosp.amagasaki.hyogo.jp/nanbyo/sekizuisyono.htm)。

小脳は平衡感覚を司る器官ですから、平均台を渡れなかったことは小脳病変と関係していたかもしれません。
一般に、脊髄小脳変性症の直接的な影響として心身の発達が遅れることは知られていませんが、運動機能が低下しますから、二次的に体格や性格に影響が及ぶことはあるかもしれません。

脊髄小脳変性症という前提で述べるならば、その小児例が「軽い脳性まひ」と診断されることはありうると思います。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問