JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14293
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

娘のことですが、小学2年の時に交通事故に遭い、肝臓と肺の損傷と頭部挫傷(耳の近く)がありました。1ヶ月で無事退院でき

解決済みの質問:

娘のことですが、小学2年の時に交通事故に遭い、肝臓と肺の損傷と頭部挫傷(耳の近く)がありました。1ヶ月で無事退院でき普通の生活が出来ていましたが、10年後高校生の頃から足をひきずるようになり又手の震えを訴えるようになりました。言語ではラ行がヤ行に 聞こえるのか、言えないのか不思議です。いろんな病院で見ていただいたのですが、原因が分からず、東北医大で20歳の頃見てもらい、進行性の四肢麻痺とだけ診断されました。遺伝子も調べたが異常なしでした。ただ脳の検査で小脳が小さいとか、萎縮しているとのことでしたので、四肢麻痺に関係しているのかなと、疑問です。
今30歳になり縁があり結婚して子供を出産し1ヶ月になります。産後3日後にてんかんの症状が初めて出ました。足も麻痺の進行で歩行も大変のようです。ネットで小脳障害のことを見ました、原因や治る方法はないものでしょうか、宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

ご記載の症状(歩行障害、手の震え、箸をうまく使えない、呂律の回りの悪さ、てんかん発作)と、大学病院での「進行性の四肢麻痺」という診断からは脊髄小脳変性症を疑います。

脊髄小脳変性症は、小脳から脊髄にかけての神経細胞が徐々に変性、脱失していく進行性の病気です。交通外傷との関係は知られていません。

【脊髄小脳変性症】
http://www.nanbyou.or.jp/entry/134

脊髄小脳変性症だとすれば、治療方法は現在のところはありません。
お嬢様を直接に診察したわけではありませんので確たることは申し上げられませんが、もういちど大学病院(神経内科)を受診されて、診断名を確認されることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問