JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

よろしくお願いします。62歳男性です。10代のころから不整脈がありましたが、ほっておくと数分でなくなるの割合気にせず

解決済みの質問:

よろしくお願いします。62歳男性です。10代のころから不整脈がありましたが、ほっておくと数分でなくなるの割合気にせずに今まで来ましたが。1と月ほど前からどどっ どどっ という 時々脈が飛ぶような症状が数時間、毎日続き気になるのでお医者様に見ていただいた所、心電図を見て”このよう に2つ続く図形はあまりよくない”といってお薬を出していただきました。メキシバールカプセル50 プロプレス2の2種類です。  ただまだ不整脈が収まらないので、今日先生に”心電図から見れる症状はどのような状態ですか”とうかがったらそのようなことを気にすると余計悪くなるのでとにかくくすりをのむようにと言われました。 今自分の状態がわからなくて不安でお風呂に入るのもためらっています。 私のこの説明からアドヴァイスをいただくことはできるでしょうか。 脈拍は以前から速く90台です。 どうぞよろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。

メキシバールは頻脈性不整脈のお薬です。
頻脈性不整脈とは脈が速くなるタイプの不整脈です。

「2つ続く図形」とは恐らく二段脈のことを指していると推察します。
二段脈は期外収縮という不整脈で認められる特徴的な心電図所見です。
http://www.miyake-naika.or.jp/14_pazul2/04-1.html
期外収縮は代表的な不整脈のひとつです。

よって、相談者様の不整脈は期外収縮である可能性が高いでしょう。

期外収縮自体は、もっとも広く見られる不整脈で、特に心臓に疾患が無い方でも認められることがあります。
従いまして、現時点で過剰にご心配になる必要はありません。

しかし、その頻度や、期外収縮が起こる原因いかんでは、より積極的な治療が必要になる場合がございます。

21世紀にもなって「そのようなことを気にすると余計悪くなるのでとにかくくすりをのむように」という不十分な説明で済ませてしまう医師の態度は感心できたものではありませんし、そこまで言い切るだけの根拠が無いと考えます。
期外収縮が頻発する患者様の状態評価のためには、24時間心電図(ホルター心電図)による病状の評価がまず必要です。
http://medical.itp.ne.jp/dock/detail_17.html

その意味で不安は残りますので、設備が整った病院の循環器内科を受診され、不整脈に関する十分な説明と、必要な検査を受けられることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ありがとうございます。少し安心しました、 ちなみにホルスター心電図はやりました。 その結果2つ続く図形ことを言われました。 その説明は先の理由で説明をしていただくことができなくて、先日心臓まひでなくなったサッカー選手のようにならないように治療しましょう。と言われて、不整脈の状態がもしかしたら危険な状態なのかと思ってしました。 もしおっしゃるように今すぐ何か危ないというのでなければ、違う病院でも見てもらったほうが良いですか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。

納得のいく説明を求められるか、それが受け入れられないのであれば違う病院で治療を受ける、つまり転院されることをお勧めいたします。

「先日心臓まひでなくなったサッカー選手のようにならないように治療しましょう」とまで説明しながら心電図所見や治療方針の説明をしないのでは相談者様が不安になっても当然ですし、現実問題として、不安は頻脈性不整脈を誘発します。

ただ、ホルター心電図をとられているのなら、その結果はコピーしてもらって、紹介状も先制してもらう形での転院が、転院先の病院に受け入れてもらいやすいと思います。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問