JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

健康診断等で総コレステロール値が高めであるという診断をよく受けます。この「総コレステロール」というのは純粋なコレステ

解決済みの質問:

健康診断等で総コレステロール値が高めであるという診断をよく受けます。この「総コレステロール」というのは純粋なコレステロールのことですか?それとも脂質を含みますか?コレステロールが低くとも脂質の高い食べものは控えるべきということなのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
総コレステロールはLDLコレステロール(悪い コレステロール)、HDLコレステロール(良いコレステロール)、その他のコレステロールの総合で純粋なコレ ステロールではありません。総コレステロールの他にトリグリセライドも心臓の健康のためにある値以下であることが必要です。総コレステロールはトリグリセライドを含みません。
健康な人でLDLコレステロールは130以下、HDLコレステロールは60以上、トリグリセライドは100以下、総コレステロールは200以下、その他のコレステロールは160以下であることが望ましいです。
LDLコレステロールは主に心臓疾患、脳梗塞に関連しています。
糖尿病、末梢動脈の狭窄、頸動脈の狭窄、過去の脳梗塞または心筋梗塞、高血圧、喫煙、55歳以上、家族に55歳(男性)、65歳(女性)で心臓疾患を持つ人がいることはそのLDLコレステロールの目標値をさらに下げます。あなたの家庭医または内科医に効いてみてください。
コレステロールが低くともトランス脂肪を避け、飽和脂肪酸の摂取をできるだけ控えてください。不飽和脂肪酸は逆にLDLコレステロールをさげ、HDLコレステロールを上げます。適度に不飽和脂肪酸を含む食物をとってください。
赤みの肉、バター、揚げ物、チーズをふくむ乳製品、ファーストフードを避けてください。タバコを止めてください。飲酒はビールを一日コップ2杯以下にしてください。肥満であるなら、体重を食事と運動で減らしてください。野菜、果物を十分にとってください。食事については具体的に医師または栄養士と相談してみてください。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問