JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14357
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

夜間に申し訳ありません。以前より不眠症でマイスリーとグットミンを服用しています。これを飲むと眠れるのですが、今日、仕

解決済みの質問:

夜間に申し訳ありません。以前より不眠症でマイスリーとグットミンを服用しています。これを飲むと眠れるのですが、今日、仕事でトラブルがあり、私が悪くないのに上司に「病気だからと言ってあまったれているんじゃねえのか」といわれたのが心にひっかかり、今、薬を飲んだの に眠気が出ません。胸が苦しく、怒りと悲しみが交互に訪れています。これは、うつ病になってしまったのでしょうか?明日、いつもの精神科に受診したほうがいいのでしょうか?どのように対応していいか今全く判断できません。仕事を続けるのは支障ありますでしょうか?恐れ入りますがアドバイスを頂けたらと思い質問させていただきました。明日、仕事を休んでまで受診すべきかも悩んで判断できません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。

少し整理させてほしい箇所と、行っていただきたいテストがあります。

ご質問のひとつが「これは、うつ病になってしまったのでしょうか?」である一方、「病歴: 大きな病気はしていません(不眠・うつを除く)」というご記載もありますが、相談者様はかつてうつ病の診断を下されたが、現在は寛解しており、不眠だけが残っているということなのでしょうか?

上司の方が口にした「病気だからと言ってあまったれているんじゃねえのか」という言葉の中の「病気」とはうつ病のことですか? 相談者様の病歴は、勤務先では周知の事実であると理解してよろしいでしょうか。

実際に診察ができませんのでこのような方法になってしまいますが、下記のサイトで質問に答え、最後に表示される点数を教えていただけないでしょうか?
https://www.cbtjp.net/qidsj/question/01/

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

1年たったころうつ症状が若干出ているとのことで診断書に「うつ症状」と記載され、その後、一度「うつ病になってるかもしれませんね」と言われました。ですので、うつ病とはどのような症状になるのかいまいちわかりません。現在(3か所目)の精神科では不眠のみです。また、「あまったれてる」の件は不眠症のことを言われました。


 夜間に大変申し訳ありません。自分としては不眠が残っているだけと思っています。

質問者: 返答済み 4 年 前.

1年たったころうつ症状が若干出ているとのことで診断書に「うつ症状」と記載され、その後、一度「うつ病になってるかもしれませんね」と言われました。ですので、うつ病とはどのような症状になるのかいまいちわかりません。現在(3か所目)の精神科では不眠のみです。また、「あまったれてる」の件は不眠症のことを言われました。


 夜間に大変申し訳ありません。自分としては不眠が残っているだけと思っています。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

ご返信・追加情報ありがとうございます。

まだしばらくはお付き合いできますのでご安心ください。

さしあたり、先ほどの情報リクエストでリンクを張ったサイトのテストを行ってみていただけないでしょうか。

質問者: 返答済み 4 年 前.

 大変失礼しました。テストをやるようにというところを見落としてしまいました。今行ったところ19点で重度とでました。テストで気になったのですが、ここ数日実行しようとは思っていませんがもう死んでもいいかなと思うことが多々出てきました。


 返答ありがとうございました。テストは上記のとおりです。夜間で恐れ入りますがアドバイスお願いいたします。また、追加で恐れ入りますが、明日にでも受診したほうがいいくらいなのでしょうか?

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

既に日が変わっていますので、今日のうちに精神科を受診された方がよろしいかと存じます。
行っていただいたQIDSは厚生労働省のうつ病研究にも用いられている信頼性が高いもので、19点は、一般的にはうつ病の診断基準を満たす可能性がきわめて高く、とにかく早急な治療を 要すると判断される結果です。
http://www.mhlw.go.jp/bunya/shougaihoken/kokoro/dl/02.pdf

推察ですが、相談者様のうつ症状は自覚されるよりも前から現れ始めており、昨日の上司の方の心無い言葉は最後の一押しであった可能性が高いように思います。
相談者様が本来の状態であれば、これほど尾を引かずに、うまく受け流せていたかもしれません。

消極的とはいえ自殺念慮が現れているのは申し上げるまでもなく良くない徴候です。

お勤めは休まれて、精神科を受診されることを強くお勧めいたします。
QIDSの結果を持参されると説明の手間がある程度は省けるでしょう。

実際に相談者様を診察しているわけではない、いち精神科医のインターネット越しの助言ではありますが、相談者様ご自身が「悩んで判断でき」ない状態ですから、ここは大事をとって行動していただければと存じます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

非常に参考になりました。本当にあり がとうございました。料金は50%×2にさせていただきましたがそれ以上の価値のあるアドバイスをいただけました。最後に本当に申し訳ないのですが、この件を上記上司に伝えたほうがよいでしょうか。私はたまにかっとなって今も怒りのほうが強いのですが、言われた時は一言言いかえしてやろうかと思うくらいあたまに来てしまいました。また、そのあとは心に傷がついた感じも非常に強い状態です。しつこくて申し訳ありません。最後にこの件だけ先生の意見をお聞かせいただけますでしょうか。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
プラス評価、また過大なボーナスをいただきまして大変恐縮しております。

さて、難しいご質問です。
原則論から申し上げると、上司の方には状況は伝えられるべきです。相談者様がうつ病と診断された場合、職務上の調整などが必要になる場合があるからです。

ただ、現時点では、相談者様がうつ病を患われていることが確定したわけではありません。
可能ならば、今日は精神科受診ではなく、体調不良等の当たり障りのない理由で休みをとられ、精神科を受診して診断が定まった後にそれを職場に伝えられるのがよろしいかと存じます。

冷静に受け止めていただきたいのですが、実際の診察で、相談者様が中等症以上の重症度のうつ病であると主治医が診断した場合、数週間単位の休職を勧められる可能性は低くありません。少なくとも、ストレス軽減のための環境調整は勧められるでしょう。
職場宛ての診断書が作成されることになると思います。

このまま、夜が明けてすぐに上司の方とコンタクトを取ることが相談者様の病状に好影響を及ぼすことはないように思われますので、これも可能ならば最低限のやり取りで済ますか、ご家族に会社への連絡をお願いすべきです。
少し冷却期間を置く意味でも、相談者様から上司の方への詳細の報告は、受診後にされるべきであると考えます。感情的なわだかまりを処理する作業は、相談者様本来の思考力・判断力が戻るまで先延ばしにできれば理想的です。

その上司の方の人となり、平素の相談者様との関係や相性を存じませんのであくまで参考意見、原則論ということになりますが、上記、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問