JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4105
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

尿管結石(7~8ミリ大1個)その他3~4個が左右腎臓内にCT確認されました。右わき腹激痛は7ミリ大が腎臓より5センチ

解決済みの質問:

尿管結石(7~8ミリ大1個)その他3~4個が左右腎臓内にCT確認されました。右わき腹激痛は7ミリ大 が腎臓より5センチ下の尿管のつまりによるものと指摘され取りあえず座薬と抗炎症薬にての処方を受けていますが当方心臓にICDの装着とパーキンソン病がありこれ以上の薬の服用をさけたいのでESWLと内視鏡f-TULの治療があると伺いましたがデメリット等ありましたら教えてください。当方63才男性で愛知県江南市在住で江南市厚生病院泌尿器科(f-TUL?)にかかり心臓とパーキンソン病は名大付属病院にて治療を受けています。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
7~8ミリ大の尿管結石が自然に排泄されることは稀です。ESWL、または、ESWLと内視鏡f-TULのコンビネーションが必要です。ESWLは妊娠、 治療不可能な出血性疾患、緊密につまった結石、結石のあとに尿管の閉塞がある場合には禁忌です。ICDの装着とパーキンソン病はとくに禁忌ではありません。特にデメリットはありません。ESWLの後、結石が排斥されず、症状が改善しない場合、ESWLで砕いた結石を内視鏡f-TULで取り除くことが必要です。内視鏡f-TULのあとステントと呼ばれる管が尿管の痙攣、浮腫による尿管の閉塞を防ぐためにしばらくの間、置かれます。それが不快感を起こすかもしれません。
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
何か質問があるでしょうか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

前立腺肥大も少々あるようで、指摘された治療が必要と判断しました。現在尿検査に血液は確認されておりません。少し心配なのは身内にESWL後、(治療以前に腎機能不全?)透析を受けているものがおり、腎臓機能に対する影響がないか不安がありますがいかがなものでしょうか

専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
とても稀ですが、腎血管疾患または極度の動脈硬化をもった方がESWL後の後、腎の萎縮を起こすことがあります。正常の機能を持った腎臓がESWLにより腎の萎縮を起こすことはありません。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問