JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14365
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

夫が昨日早朝から手の腫れ、指先の痛みをうったえており、モノが握れない状態です。夕食も箸を使えない状況でした。いまベッ

解決済みの質問:

夫が昨日早朝から手の腫れ、指先の痛みをうったえており、モノが握れない状態です。夕食も箸を使えな い状況でした。いまベッドに横になっていますが、睡眠薬を飲んでも指先が痛く眠れないと訴えています。
ゆびは関節もふくめて両手が腫れており、手の甲もふっくらと腫れています。
現在泌尿器科で処方されているお薬は以下の3点です。
1.ウリトスOD錠0.1mg 1日1回 朝食後服用
2.タムスロシン塩OD錠0.2mg「日新」(変更前 ハルナールD錠0.2mg)
3.フルトラゼハム錠1.0mg 「アメル」(変更前 ロヒブール錠1)1日一回就寝時服用
毎日晩酌をするのですが、今晩はお酒は飲んでおりません。どうしたらよいのかわかりあません。ご指導の程お願いいたします。丸山
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。

急激な発症、ご主人の年齢、両側性の手指の腫脹といった特徴から、RS3PE症候群という、急性の対称性滑膜炎である可能性が高いと考えます。

【RS3PE症候群】
http://www.nanbyou.or.jp/entry/686
http://www.med.osaka-u.ac.jp/pub/imed3/lab_2/page4/rs3pe.html
http://jpc.vis.ne.jp/BUNKEN/ORTHO/RS3PE/RS3PE.html

原因不明の難病ですが、ステロイドによる治療に良く反応することが知られています。
折あしく週末ですが、出来るだけ早くリウマチ内科を受診されることをお勧めいたします(RS3PE症候群はリウマチ性の疾患ではありませんが、治療は主にリウマチ内科で行われます)。
疾患認知度が低いので非専門医であればこの病気の存在すら知らない医師が多数派ですが、応急的な対処はしてもらえると思いますので、疼痛がお辛いようでしたら、これからでも救急病院を受診された方がよいでしょう。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問