JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
CVSURGERYに今すぐ質問する
CVSURGERY
CVSURGERY, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 64
経験:  医師歴20年以上、複数専門医資格、指導医資格保有
72019546
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
CVSURGERYがオンラインで質問受付中

顔の右側が左側に比べて口角が下がり頬もたるんでいます。鏡で見比べるとあきらかに垂れ下がり方が違います。気になりだした

質問者の質問

顔の右側が左側に比べて口角が下がり頬もたるんでいます。鏡で 見比べるとあきらかに垂れ下がり方が違います。気になりだしたのは数か月前からです。最初は年齢(41歳)のせいのたるみかと思っていたのですが左右であきらかにたるみ、垂れ下がり方が違うので不安に感じました。私は17年程前に美容整形で上顎が出ていたため奥に引っ込める手術をしました。しばらくしてから上顎のしびれが気になっ たため10年位前に総合病院で診察を受けました。その時「手術はちゃんとしているがしびれは神経のことなので。」との診断でした。それで私も上顎はしびれた状態が続いていますが生活に支障がないのでどうしようもないと思いそのままにしていました。しびれは寒い時期に感じることが多いです。右側だけ垂れ下がるのはこのことも関係があるのかと、とても不安に感じています。原因は何でしょうか?こういう症状の場合の治療や診察は何科を受ければいいのでしょうか?長々と申し訳ありません。よろしくお願いいたします。


 


追加です。顔に痛み、しびれ等はなく、表情も普通に動かせます。慢性の上顎のしびれ以外は特に何もなく、見た目が右側の口角が下がっています。

投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  CVSURGERY 返答済み 5 年 前.

はじめまして。私は顔面神経麻痺の専門医ではありません。専門医師からの回答がないようです。大学病院での現状をお答えいたします。顔面神経麻痺は、多くはウィルスによるもの(Bellベル麻痺、Huntハント症候群)、脳内病変 や脳腫瘍切除後、顔面頸部の腫瘍やその切除後、顔面の外傷後、髄膜炎・中耳炎・耳下腺炎などの感染によるものなどです。ご相談のなかにあります かなり以前の手術に起因するか否かは当時の手術記録、どの骨をどのように処置し、どのように移動したかなどは、デリケートな検討を要しますので今回はコメントいたしません。ただ、処置に起因する顔面神経麻痺でしたら、ここ数カ月で症状が初めて現れることとの因果関係はまずないと考えるのが通常かと存じます。私の大学病院では保、

存的療法:すなわち神経内科的治療と

外科的治療:

①神経移植法
②神経交叉法・顔面交叉神経移植術
③顔面皮膚形成術
④静的再建法
⑤動的再建法
が行われていますが、外科的治療に限らず、顔面神経麻痺に関しては保存的治療法も含めて形成外科が現在治療の主科であります。不十分な返答で申し訳ありませんが、まずは大学病院の形成外科を受診していただき、既往も含めて診察、評価、治療方針の検討をしていただくのが最良と考えます。
質問者: 返答済み 5 年 前.


丁寧なご回答ありがとうございました。17年前の手術と今回のことは関係が薄い可能性が高いようで少し安心しました。私の症状は顔面神経麻痺だったのですね。顔の表情が動かせて食事も普通にできるので違うと思っていました。大学病院の形成外科で既往も含めての診察が最良なのはわかるのですが大学病院まで通うのはしばらくは難しい状況です。今回の顔面神経麻痺についてだけの診察の場合は個人の病院でもいいのでしょうか?その場合は神経内科と形成外科どちらで診察を受けた方が良いのでしょうか?

専門家:  CVSURGERY 返答済み 5 年 前.

内科的治療を補足します。口角下垂(頬のたるみも伴う)は、通常顔面神経麻痺として副腎皮質ステロイド療法,ビタミンB12やビタミンEなどの製剤が神経修復の促進に使われます。 明らかなヘルペスウイルス感染の証拠がない場合でも、抗ウイルス薬の投与で顔面神経麻痺が改善する場合もあるといわれています。

閉眼はうまく出来ますでしょうか。顔面神経麻痺にこだわって説明をいたしましたが、それ以外には脳梗塞などの全く異なる病因で起こることもありますので、やはり実際の診察に基づく詳細な評価が不可欠と思います。内科的 治療薬は個人病院でも処方可能ですが、総合的な診断と最善の治療法を選択することが大切だと思いますので、大学病院あるいは総合病院の受診を強くお勧めいたします。病院にもよりますが、形成外科的には入院を要する高度で繊細な治療を要しますので形成外科受診なら大学病院、総合病院をお勧めします。診断的には神経内科で診てもらうのも一法です。専門医でしたら個人病院でもよろしいかと思います。漫然とした回答で申し訳ありませんが、表情にも関連し、機能的に問題なくとも気持ち的には大きな部分を占める症状ですのでぜひいずれかの専門医を受診ください。お大事になさってください。

CVSURGERYをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.


ご回答ありがとうございました。閉眼は問題なくできます。右側の口角が下がって左右少しアンバランスな見た目以外は特に問題がありません。年齢からくるたるみなら片方だけはおかしいと感じていました。神経内科、脳外科の個人病院があるのでそこでまず今週中に診てもらおうと思います。それでもわからない場合は総合病院か大学病院で診てもらおうと考えています。本当にありがとうございました。

専門家:  CVSURGERY 返答済み 5 年 前.

どうぞお大事になさってください。少しでもお役に立てましたら幸いです。では失礼します。

医療 についての関連する質問