JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14344
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

突然ですが、よろしく。 実は家内が12年ほど前に発病しました、始めは手でなく左足のふるえから始まりましたので手遅れ

質問者の質問

突然ですが、よろしく。
実は家内が12年ほど前に発病しました、始めは手でなく左足のふるえから始まりましたので手遅れの感がして長引き今は大脳皮核変性症です。現在は左が全く 動かず右に来ていますので諦めの状態です
耳、目はかつがつ働きますが口は開きません、歯は殆ど抜けてしまいました。記憶は未だ健在で昔の友達の顔など憶えて居て話は聞いています、そこで身体に栄養を付けた働きで手足が少しでも意志で動くと良いと考えました、素人考えで誠に支つれいとは思いましたが私も年ですから少しでも早く目鼻を付けて とは考えてのことよろしくお願いします。食事は胃ろうからです。
気が向くと顔も左を見たりしますが普段は右ばかりです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
おはようございます。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

奥様の診断は「大脳皮核変性症」とのことですが、これは、「大脳皮質基底核変性症」のことであると理解してよろしいでしょうか。

文意を読み取りかねるのですが、「身体に栄養を付けた働きで手足が少しでも意志で動くと良いと考えました」という部分がご相談内容なのでしょうか? 胃ろう栄養ということですが、ここから何かの栄養素を注入することで奥様の症状を改善できないか、というのがご質問の趣旨ですか?

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご指摘のとうりです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

誠に残念ですが、大脳皮質基底核変性症は原因不明の慢性進行性神経変性疾患であって、病状を後戻りさせることはできません。アルツハイマー病などと同様です。
従いまして、「身体に栄養を付けた働きで手足が少しでも意志で動く」ことは叶いません。

「少しでも早く目鼻を付けて」ということであれば、大脳皮質基底核変性症がそういう性格の疾患であることを受容されて、奥様に寄り添われる覚悟をされることをお勧めいたします。

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問