JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

50年ほど前に内痔核を注射で取ったあと肛門が狭くなり 便秘薬を飲んでいますが 20年前に肛門を広げる手術を受けまし

解決済みの質問:

50年ほど前に内痔核を注射で取ったあと肛門が狭くなり 便秘薬を飲んでいますが
20年前に肛門を広げる手術を受けましたがあまり広くなりませんでした。
今はラキソベロンを処方され1錠半から2錠を飲んでいましたが2ヶ月ほど前から段々
薬の量が増え 今は6錠飲んでもトイレのたびに少しずつ出る常態です。
ラキソベロンは長く飲んでいます。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんにちは。猫山と申します。

ラキソベロンは大腸刺激性下剤ですので、長期の連用によって依存が生じ、下剤無しでは排便が難しくなったり、量が次第に増えていくことがしばしばございます。

相談者様はそのような状態にあるのだと考えますが、今回のご相談でご質問になりたいことを具体的に教えていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

家庭医に薬を変えてと言ったのですが オリーブオイル大さじ1杯を


朝飲みなさいと、言われ飲みましたが駄目です。痛みとかは無いのですが


便が下まで降りてこないので何かあるのかと思ったりします。


大腸の検査は2年ほどしていません。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

つまり、現状で便通を改善する方法をお知りになりたいということでしょうか?

ラキソベロンを減量する方法をお尋ねになっているわけではないと理解してよろしいですか?

食事は、例えば繊維質をよく摂るなど、便通に気を付けておられるでしょうか。

以上、重ねて確認させていただけますと幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

知りたいです。ラキソベロン以外のをお願いします。


野菜類や寒天など ヨーグルト等長年のことなので気を付けています。


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信ありがとうございます。

まず、大腸の検査を2年間受けられていないということですから、早い時期に現在の状態を評価する意味で病院を受診されて検査を受けられるべきでしょう。

相談者様は、内痔核の治療を原因とした「肛門狭窄症」を呈されていると思われます。
http://www.uproad.ne.jp/kurume/ji2/koumonnkyousa.html

肛門狭窄では、肛門が狭いために便が出にくくなり、刺激性下剤によって無理に便を押し出す形で排便を行うと、肛門が切れたり、その蓄積で瘢痕化してしまいます。
そうなると肛門がますます狭窄し、さらに瘢痕化が起こりやすくなるという悪循環に陥って排便にさらなる支障をきたすようになっていきます。

従いまして、相談者様が次第に高用量のラキソベロンを必要とするようになってきた理由は、ラキソベロンに対する耐性が生じているだけではなく、2年前に比べて肛門が狭くなってしまっているせいかもしれません。それを確認する必要があります。

従いまして、肛門狭窄症を悪化させないためには便秘をしない状態を保つ必要があります。水分や野菜を多く取り、運動を欠かさないなどの一般的な努力が有効ですが、相談者様は既にそうした試みを行われているようですので、下剤の助けを借りる必要があるでしょう。

好ましい下剤は、ラキソベロンのような刺激性下剤ではなく、酸化マグネシウムのような緩下剤です。便中の水分量を増やして、便を柔らかくして出しやすくするタイプの下剤です。
緩下剤では依存は生じませんので、多目にこれを服用して、狭窄した肛門でも通過できるように粘土状軟便を維持されることです。
これについてはラキソベロンを処方している主治医をよく相談されてみることを強くお勧めします。

ただ、肛門の狭窄が高度になっている場合は、再手術が必要になる可能性もございます。

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問