JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4089
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

くも膜下出血に伴う眼球出血の治療法と治癒率について尋ねましたが、回答なしです.詳細は眼球内に溜まった血液画が、白濁化

解決済みの質問:

くも膜下出血に伴う眼球出血の治療法と治癒率について尋ねましたが、回答なしです.詳細は眼球内に溜まった血液画が、白濁化していて、眼底が見えない状態のようです、発病日24年10月19日
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
一般的に眼球出血は6ヶ月までに自然に吸収され、視力がかなり回復します。もし、視力の回復がそれまでにない場合、眼球の中の出血を含むゲル状の液体 (硝子体)を除く手術が必要です。手術の終了時に、シリコーンオイルまたはガスは硝子体ゲルと交換して、目の中の正常な圧力を復元するために眼内に注入します。その手術は自然に吸収されない重度の硝子体出血を持っている多くの人の視力を改善します。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問