JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14367
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

手のしびれに、悩んでいます。 整形に行っても、レントゲンを撮って首の関節が少し詰まっているのが原因だと言われたが、

質問者の質問

手のしびれに、悩んでいます。
整形に行っても、レントゲンを撮って首の関節が少し詰まっているのが原因だと言われたが、
首を、引っ張るしかないと言われましたが、効果がありません。
何か良い治療は、ありませんか。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 5 年 前.
こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

少し補足情報を下さい。

相談者様のご年齢を教えてください。

受診された整形外科医は脊椎・脊髄専門医ですか?

「首の関節が少し詰まっている」とのことですが、正式にはどのように診断されたのでしょう。

以上、確認させていただけますと幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

年齢は、57歳です。


首の関節の軟骨が、やせているところあり、それが神経を刺激しているとのこと、先日


リリカ75mgを、処方されましたが、2錠づつ飲んでいますが、効果が無いので飲む量を増やそうと思います。


今の状態は、両手の指先が全部痺れ、特に右親指から肘肩にかけ酷く寝疲れません

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

診断は告げられていないようですが、相談者様の症状は、頚椎症性神経根症によるものである可能性が高いと考えます。

【頚椎症性神経根症】
http://www.joa.or.jp/jp/public/sick/condition/cervical_radiculopathy.html

治療は保存的に(手術を行わずに)行われることが大半です。
相談者者様が受けられている牽引治療や、一時的なコルセットの使用によって神経根にかかる圧力を減らしたり、神経根の炎症を抑えるために鎮痛剤や、リリカを含めた神経障害性疼痛治療薬の使用が有効です。神経ブロック注射が用いられることもあります。

リリカで副作用が出ていないのであれば、主治医と相談の上で増量されるのは問題がないと考えます(1日600mgまで使用できるお薬です)。

しかし、いくばくかの懸念を覚えるのは、「首の関節の軟骨が、やせているところあり、それが神経を刺激している」という主治医の説明です。
頚椎と頚椎の間にあるのは軟骨ではなく椎間板です。また、レントゲンでは骨しか映りませんから、神経圧迫の程度を評価し、それに応じた治療法を適切に選択するためにはMRI検査が必須です。
説明内容や、その後の治療内容を鑑みますに、相談者様の主治医は脊椎・脊髄の専門医ではないのではないでしょうか。

脊髄、神経の問題ですから、のちのち障害を残さないためにも専門医を受診されることをお勧めいたします。
下記のサイトから、日本整形外科学会と日本脊椎脊髄病学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。
仮に執刀医が専門医だったとしても、他の専門医の意見を求められるべきでしょう。

【日本整形外科学会認定 脊椎脊髄病医名簿】
http://www.joa.or.jp/jp/public/search_doctor/spine.html

【日本脊椎脊髄病学会認定 脊椎脊髄外科指導医】
https://www.jssr.gr.jp/jssr_sys/shidoi/listInitTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。

医療 についての関連する質問