JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

育児相談です。私には、もううぐ5歳になる娘がいます。幼稚園にあがり始めた頃から、落ち着きのなさやおしゃべりが気になり

解決済みの質問:

育児相談です。私には、もううぐ5歳になる娘がいます。幼稚園にあがり始めた頃から、落ち着きのなさやおしゃべりが気になりだし、異常に叱責してしまうことが増えました。周りの人からは、確かに元気なタイプではあるがそのうち落ち着くよと言われますし、そこまで甚だしく落ち着かないわけでもないのです。しかし、私の職業がら(教師です)きちんとさせないと ・・ という気持ちが湧き出てきてしまい、必要にしつこく怒ってしまうことが増えました。ここ3ヶ月程前から、娘は頻尿になり心配性の頻尿なのかなと心配しています。また、幼稚園に入園した頃から指しゃぶりを多くするようになりました。そして、最近では、叱責の最中に寝てしまうことがあります。怒ってはいけないと思いながらも、ついつい止められずに怒ってしまい、後悔する毎日です。この状況を改善するために、精神科に行くことで少しでも改善できるかお訪ねしたくメール致しました。市などでも、子育て相談窓口があるのですが、職業柄平日は動けません。どちらへ受診または相談するのがベストでしょうか。お返事頂ければ幸いです。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。
私は小児科の専門医の資格を持っていますし、あなたと同じで母親の立場におります。
子どもはまだ小さいこともあり、あなたのご心配もよくよくわかるつもりです。

何でも聞いて下さいね。

さて、まずはこのような子育てに関するご相談は児童相談所が一番いいでしょう。
おっしゃっている子育て相談窓口がそれに相当するのかがわかりませんが、

http://www.mhlw.go.jp/bunya/kodomo/dv30/h23.html

http://www.pref.toyama.jp/branches/1245/1245.htm

これらのサイトをぜひ参考にされてお時間は取れずに難しいかもしれませんが児童心理司など、専門的にトレーニングを受けた専門家があなたをうまく導いてくれます。
しかも無料ですし、利用されないてはないでしょうね。

そこであなたの一番お困りのしつけの面に関して私なりのオリジナルの方法ですが提案がありますのでどうか一読下さいね。
次の投稿になります。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
いつもポジティブな経験を積ませること。
子供が協力する態度や柔軟性を見せた時には多いに褒めること。
子供と接触、爆発するような出来事があった時はタイムアウト法を使う。
タイムアウトとは、子供を反省させる目的で部屋の隅に壁を向かって正座させ、年の数くらいの分数(あなたのお子さんでしたら5分くらい)黙って反省を促す。
これによって親の過剰反応、過剰叱責を防ぐ。
子供の態度の問題は山積みであるが、何を今の時点で一番修正したいか優先順位をつけて取り組むこと。
子供があなたに口答えをしたら、例えばタイムアウトの時間を5分にしてくれなどと口答えをしたら、議論をせずに、「時間は部屋のコーナーに座った時に 始まる」
などと言い切って議論は決してしない。
リーズナブルで年相応のリミットをつけ、それを必ず一環して行う。
例えば昨日はこれをやって罰を与えたが、今日は何も罰を与えなかったなどなど。
そしてあなた自身のストレスのはけ口を必ず見つけること。
健康的な生活が出来るようにうまくストレスを扱うこと。

これが私のお勧めのポジティブなしつけの仕方です。
もし、お子さんが何か悪いことをしたとしますよね。
それをとことん叱りつけてギャフンと言わせるやり方よりも、改善できるような提案をし、それが少しでもできるようであればご褒美のシールをあげる、そしてそれがたまったら何かご褒美が出る、というのとどちらが効果的かわかりますか。

つまり、神経質な様子を示している頻尿や指しゃぶりも、過剰な叱責のせい?
可能性はありますよね。。。

ただし頻尿ですが膀胱炎の可能性もありますから一応尿の検査はされてくださいね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられて下さいね。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問