JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

私は現在47歳・女性です。 2000年頃より右側の三叉神経が発症しました。 最初は歯痛だと思い歯科治療していたの

質問者の質問

私は現在47歳・女性です。
2000年頃より右側の三叉神経が発症しました。
最初は歯痛だと思い歯科治療していたのですが、症状が改善せずに大学病院受診して「三叉神経痛」の診断を受け、テグレトール内服対処しておりました。
しかし、最初は良いのですが段々効かなくなり、最終的に1日700mgの内服になり、2007年に手術を致しました。
手術後1カ月程は疼痛・痺れの無い生活をしていたのですが、その後再発。
効果が有ったのは1カ月のみでした。
でまた、テグレトールが再開になりました。
400mgになった頃より、他の内服併用も試すようになりました。
漢方の「ゴシャクサン ツムラ63」を服用したりもしました。
現在は、テグレトール500mg メチコバール3錠 ブルフェン2錠服用しています。
上 記服用しておりますが、現在も痛み・痺れは同様にあります。
食事・洗顔・歯磨き等は自宅で人目が無い事も多いため、辛い時は半泣き状態で休み休み行えば良いのですが、仕事がお客様対応の為、会話している時に症状が出現すると不自然に途切れてしまたり、変な口調になったりしてしまう事も多いです。
現在は歩いている時にも振動で痛みがチクチクする時もあります。
主治医に同様の事を伝えても、「薬を変更してみようか。落ち着いた生活をして下さいね。」位しかないです。
先日は「ブロックしてみようか。ペイン科受診しますか?」でした。
テグレトールの副作用に眠気・肝機能障害が有ると聞きました。
眠気に付いては良く聞かれますが、肝機能障害について調べた事はありません。
職場で年一度の健康診断は行っておりますが、それに付いて確認してきた事はありません。
2007年に手術後、血液検査・CT・MRI検査など一度もした事ありませんが、そんなものなのでしょうか。
それとも、医師が検査の事を言わなくても、患者から聞いても良い物なのでしょうか。
このまま、この病院での治療を続けた方が良いのか、他の病院を受診した方が良いのか気になりました。
ブロックはどの位効果が続くものなのか、1度手術した三叉神経痛は再度手術できるものなのでしょうか。
やっぱり、1度手術して、1カ月しか持たなかったものは、再手術しても効果ないでしょうか。
長い文章で申し訳ありません。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

テグレトールはご存知のように抗痙攣剤です。
むかしからある抗痙攣剤の多くは副作用として肝機能障害が挙げられています。
それに関しましては定期的に会社の健康診断で調べてあると思いますのでそれで注意を受けなかったのならだいじょうぶでしょう。
ご心配なら一度主治医にご確認下さいね。

手術後、画像診断が行われていないんですね。
もし再発していて悪化しているのであればMRIは必要な気がします。

検査の件でご質問になることはいいことであると思います。
きっと検査をしないのには主治医なりのお考えがあるのでしょうし、伺ってみてくださいね。
ご質問になること自体は失礼に当たるというようなことはないです。

ペインクリニックはこの場合必須になってきます。
神経ブロックの効果は痛みのサイクルを断ち切ることにより、痛みが戻ってこない効果を狙います。

http://kompas.hosp.keio.ac.jp/contents/000036.html

このサイトにおおまかなことがのっていますが、端的にうまく説明されていると思いますので参照されて下さいね。

再手術については私はよくわからないです。
これは手術をされた脳神経外科医への質問となります。
どのような術式だったのかもわからない私にはお答えは無理です。

主治医へのご質問、多いにけっこうです。
そしてペインクリニック、強くお勧めします。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。

医療 についての関連する質問