JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14313
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

小学生の子供ですが、呼吸時オットセイの泣き声のような声を出します。二ヶ月ほど続いています。家に帰って来てから寝るまで

解決済みの質問:

小学生の子供ですが、呼吸時オットセイの泣き声のような声を出します。二ヶ月ほど続いています。家に帰って来てから寝るまでずっと出ています。内科でしゃっくりだといわれ、治療法がわからないとの事でした。
悪い病気があるわけではないそうですが、このままずっと続くのかと思うと心配です。
本当に病気が隠れている可能性はないのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
こんばんは。猫山と申します。精神科医です。
大学病院では児童 ・思春期外来を担当していました。

少し補足情報を下さい。

ご子息はその声以外に、頻回のまばたきや無意味で律動的な動き、壁を触って歩く、といったようなチック症状は示していないでしょうか。

ご子息のご年齢を教えて下さい。

学校では勉強の問題やいじめなど、ストレスになるような出来事は無いようですか?

ご子息ご自身はその声を出す(出る)理由についてどのように説明されているでしょう。

以上、確認させていただけますと幸いです。
※回答は夜明け以降になるかもしれません。ご了承ください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございます。しゃっくり症状以外何も症状はありません。


11才の小学5年生です。性格はとても社交的で活発です。


サッカーのクラブでほとんど毎日サッカーの練習をしています。


運動をしても苦しさはないようです。


しゃくりに関しては、分からないけど出ちゃう・・・といっています。


 


内科で出そうな時は意識して止めるよういわれましたので、声をかけています。


相変わらず止まりませんが・・・


 


以上よろしくお願いいたします。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
しゃっくりが、「オットセイの泣き声のような声」と形容されることは無いであろうと思われますし、しゃっくりだとすれば横隔膜のけいれんであって、自分の意志では止められるものではありませんから、「出そうな時は意識して止めるよう」という、内科医の指示は不合理です。
自分の知識内で説明がつかない病態に対して、こじつけで診断と対処法を述べているだけではないかと考えます。

ご子息の「オットセイの泣き声のような声」は、単純音声チックである可能性を考えられるべきであるように思われます。

【チック障害】
http://www.e-heartclinic.com/kokoro/senmon/tic01.html(「音声チック障害」参照)
http://child-neuro-jp.org/visitor/qa2/a14.html

ご子息の「オットセイの泣き声のような声」がチックであった場合、一般的な対処としては、無理に止めさせるようなアプローチはとらず、様子を見られるべきです。
しかしごく一部、チックが悪化したり慢性化する症例がありますので、児童精神科の専門医療機関を受診されてみることをお勧めいたします。
このような医療機関は2~3ヶ月の予約待ちが必要ですから、まず予約され、受診日までは経過観察をされて、治れば予約取り消し、治らなければ受診、ということにされるのがよろしいかと存じます。
以下のサイトから日本小児神経学会認定の小児神経科専門医が検索できますので、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本小児神経学会認定 小児神経科専門医】
http://child-neuro-jp.org/visitor/sisetu2/senmon_simeilist/map_simei.html

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

回答ありがとうございます。


小学2年のころ、まばたきが激しく眼科に受信したことがあります。そのとき、チックかも・・・と言われた記憶があるので、回答を読みハットしました。


繰り返す病気なんでしょうか?


子供は強そうに見えて、精神的に弱い部分があるんでしょうか?


半年ほどで、自然にまばたきは消えました。


今回ももうしばらく様子を見てみます。症状が変わらないようならご紹介して頂いた病院の受診を考えてみます。


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございました。

> 繰り返す病気なんでしょうか?
出たり引っ込んだりすることがある病気ではあります。

> 子供は強そうに見えて、精神的に弱い部分があるんでしょうか?
そういう視点でのご懸念は不要だと思います。
チックが起こる原因は、脳の深い場所にある大脳基底核という部位の過活動であると考えられています。
大脳基底核は、運動の調整を司る部位で、人間においては理性や高次脳機能を司る前頭葉と密な神経連絡があります。
緊張すると手が震えたり声が震えたりするのはそのせいです。

成人では前頭葉と大脳基底核の活動のバランスがとれていますが、前頭葉の発達が未熟な子供では、大脳基底核の活動が制御できずに、ストレスに応じて不随意運動としてのチックが現れるとされています。
一方で、前頭葉が十分に発達しているにもかかわらず、大脳基底核の過活動がそれを上回るために、チックが現れる患者様もおられます。
前者であれば様子を見るべきですし、後者であれば治療を検討すべき、ということになります。これは脳の「体質」の問題であって、精神力の強い弱いとは無関係です。

ご子息の場合はまだどちらとも判じかねますが、11歳という年齢を考えると、今回の「オットセイの泣き声のような声」がチックであるのならば、少し気をつけて様子を見られるのがよろしいかと存じます。

しばらく経過観察、経過によっては医療機関受診という方針で間違いはないと考えます。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問