JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14317
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

耳鳴りが1年ほど続いています。目まい頭痛などは伴いません。聴力も全く落ちていません。8か月ほど鍼灸に通っていますが、

解決済みの質問:

耳鳴りが1年ほど続いています。目まい頭痛などは伴いません。聴力も全く落ちていません。8か月ほど鍼灸に通っていますが、全く改善が見られません。脳神経科で頭のCTスキャンを撮りましたが、異常がないようです。
セミの鳴き声より高音で、起床時の大きさが一日中保ちます。日によっては静かな時もあります。いつも頭部の真ん中でなっていて、左右にぶれません。
漢方薬は有効な治療法でしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。猫山と申します。神経内科医です。

耳鳴りに関するご相談はこのサイトに数多く寄せられます(1日平均1件以上)。 大多数が、「あちこち受診したが耳鳴りの原因がわからず、治療しても治らないがどうしたらよ いか」というものです。それだけ、原因不明の耳鳴りは多くみられる症状であるということで しょう。 悲観的なことを申し上げるようですが、相談者様の場合も、何科を受診しても原因はわからず、 対症療法もあまり効かない可能性が高いでしょう。 実際、耳鼻科的な診断がつく耳鳴りは半数に 満たないという報告もあります。

残念ながら耳鳴りに関しては、「どのような病院に行くといいのか、このような治療法によって 改善が見込める」といった回答ができないのが現状です。
そういう意味では、有効性に定評があるわけではありませんが、漢方薬にはいくらかの希望を持たれてもいいかもしれません。

漢方薬の場合は、西洋薬とは異なり、症状に合わせてお薬が 決められるわけではないことにご留意下さい。 舌の性状やお腹の固さといった「証」を診て、その患者様ごとに処方されるお薬が変わるのが本 来の漢方医療です。

症状は同じなのに処方される漢方薬は違ったり、同じお薬が異なる症状に対して用いられること が漢方ではしばしばございます。
http://kanpo.kenko-jp.com/100/ent158.html
http://www.kamponavi.com/library/l03.html

正しい漢方的診察を受け、適切な漢方薬を処方されるためには、専門医を受診することが重要で す。JustAnswerでは個別の医療機関を紹介して差し上げることはできませんが、以下に日本東洋医学会の専門医の検索ページのリンクをお示し致しますので、近医を選んで受診されることをお 勧めします。

【漢方専門医の検索】
https://www.jsom.or.jp/jsom_splist/listTop.do

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

耳鳴りの原因は難しいとは思いますが、戴いた内容なら私の知識内のことです。原因の推定もできないのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.
再投稿:回答が不完全.
症状を詳しく書いたつもりですが、誰にでも当てはまる一般的な回答になっていて、原因の推定がなされていない。
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
まず、相談者様のご質問は「漢方薬は有効な治療法でしょうか?」であって、「原因は推定できないでしょうか?」ではなかったと理解します。
私は、当初のご質問に対しては過不足なく回答したつもりでおります。

憚りながら、最初のご質問文からは今回の追加質問の内容を汲み取ることはどの専門家にとっても困難であったろうと考えます。このサイトでは患者様を直接診察できず、専門家は文字情報のやり取りによってしか回答の材料を得られません。適切にご質問いただけなければ適切に回答はできないことをご理解いただければと存じます。
また、「戴いた内容なら私の知識内」とのことですが、相談者様の知識がどこにまで至っているかはわれわれ専門家側にはわかりませんから、既にお知りになられている範囲について「追加情報 (オプション): 」にご記載なさっていただけていれば(空欄になっていますが)、お互いに無駄な時間を費やさずに済んだであろうと考えます。

そしてその追加のご質問にお答えするならば、実際に診察や検査をした医師が特定できない耳鳴りの原因を、相談者様を診察できず、検査所見も拝見できないインターネット相談で推定しろと仰られるのは無理があるとは思われませんか?

実際、耳鳴りの発生機序はまだ解明されておらず、診断がつかないことがほとんどです。
(恐らく耳鼻科にもかかられ)、脳神経外科で頭部CTまで施行されて異常が発見されない相談者様の耳鳴りの原因の推定はほぼ不可能でしょう。

より専門的な診療をご希望の場合、インターネットで検索されれば「耳鳴り外来」をもっている総合病院がいくつもみつかります。そういった病院を受診されるのが、診療の質も、時間的にも、もっとも効率が良いでしょう(※JustAnswerでは個別の医療機関の推薦・紹介は行っていません。ご了承下さい)。
例:http://www.kawasaki-m.ac.jp/kawasakihp/dept/miminari.php
http://www.ear-buzzing.com/treatment/post-10.htmlhttp://www.takinoma.com/senmon.html

以上、ご参考になれば幸いです。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問