JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

胸部X線で映り込んだ左下肺の影について不安を感じています。 元々アレルギー気管支炎、喘息があり定期的に通っていてた

解決済みの質問:

胸部X線で映り込んだ左下肺の影について不安を感じています。
元々アレルギー気管支炎、喘息があり定期的 に通っていてたまにはX線を撮ろうかと言われ撮影したところ、左下の肺に影があると言われました。
医師は私が最近痰が出るというと、これは痰がたまってるのかもと予想されび漫性の気管支喘息があるのでこう映ったのかもな…と言いました。
念のために一か月後に再度X線を撮り、影がどうなってるか見て変わってなければCTを撮る予定です。

ちなみに今年の1月には胸部CTを受けており、喀痰検査もしています。


ここからが疑問点になります。


[一つ目]
今年の一月の胸部CTでは、び漫性の気管支喘息で問題はありませんでした。
喀痰検査も問題ありませんでした。
まだそれから一年も経過してないのに、ガンや腫瘍などになっている可能性はありますか?


[二つ目]
医師が予想した、痰がたまっていてそれが影のように見えることがあり得ますか?
影と言われた場所が左下のほうだったのでそんな場所に痰がたまるのか疑問です。


[三つ目]
今年の3月くらいから左右の肋骨が痛いのですが、これは関係ないでしょうか?
自分では肋間神経痛かと思っていましたが、肺に関係しますか?
ちなみに肺は痛くありません。


以上、とても悩んでいます。
宜しくお願い致します。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

胸部レントゲンは一日に何枚も詠んでいる医師です。

今回はどうしてレントゲンを撮ることになったのですか。
CTを1月に撮られたようですがそれはどうして?
ふつう胸部レントゲンを先にしますよね。それが異常だったんでしょうか。

あなたの喘息はどの程度の割合で発作が出ているのでしょう。
あまりうまくコントロールされていないのでしょうか。
どのようなお薬を使われていますか。
胸の痛みですが抑えると痛みますか。
咳をすると痛みますか。

よろしくお願いいたします。

質問者: 返答済み 4 年 前.
今日は最近画像を撮 っていないから久しぶりにX線でも撮っておこうと言われ撮影した流れになります。
1月のCTでは影などは指摘されず、放射線科のかたが、びまんせいの気管支喘息だと診断されました。1月撮ったのは、当時も1年近く画像を撮っていなかったのでその時は私が撮りたいと申し出ました。
喀痰検査も1月です。

喘息ですが、発作は基本的には出ません。
最近は胸、というか喉がヒューヒューと音がなり、痰が絡むので痰きりも処方されました。喘息の薬はテオドールを1日3回とシムビコートを1日2回、2吸入ずつしています。
気管支炎のためクラリスも服用してます。

胸自体に痛みはありません。
肋骨のいちばん下の辺りが押さえると痛いです。
咳などしても胸は痛くはありません。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございます。

それではまずは胸の痛みから。
おさえて痛むときはほぼ100%胸の壁の痛みで肺ではありません。
ご心配なく。

発作が出ていないなら今後も無理にレントゲンを撮る必要はないですよ。
今回の影は喘息の方によくある無気肺では?
肺ガンであるとは思えませんが。

喘息の方は、レントゲンがその無気肺からきれいに出ないことがあって治療方針がややこしくなって抗生物質を乱用したりする結果になるのであまりしょっちゅう撮ることは推薦されていません。
発作がひどくて発熱していたりして肺炎を疑うなら別でしょうが。

よく喘息の患者さんをみているのでご心配なく、と申し上げたいです。
ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
これから少し席をはずしますがその時でも後ほど必ずお返事いたします。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ご回答ありがとうございます。
肋骨の痛みなどについては理解出来ましたが、これはやはりCTから一年も経ってないのでガンなどに進行してる可能性は少ないということでいいのでしょうか?

あと、質問本文にある2つ目の質問はどうでしょうか?痰が溜まってそう見えることもありますか?
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
痰がたまってと言うか詰まって無気肺になるんですよね。
先生のおっしゃる通りですね。

そういう意味でガンではないでしょう。
ましてや一年以内のCT検査が正常なら特にそうですね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
ありがとうございます。癌の心配はほとんどないと知り安心しました。
医師は1ヶ月後に再度X線を撮り、もし状態が変わってなければCTも撮るかもと話していましたが一ヶ月後とはいえそんなに同じ場所を撮影して大丈夫でしょうか?
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
胸部レントゲンの放射線量は最低限です。
CTは大きいですけどね。
大丈夫ですよ。
しっかり肺を動かすように意識して深呼吸をときどきされるといいでしょう。
また気管支拡張剤を使われるときもよく深呼吸されて吸入されて下さいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.
はい。そのように心がけたいと思います!
肋骨のことですが、押さえて痛むと書きましたが、痛む時に手で肋骨を押さえると少し楽に感じますがこれは肺は関係ないですか?
コルセットなどしても楽に感じます。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
いずれにしても抑えたりして変化があれば胸の壁に関連していることだと思います。
と言うのは、肺も心臓も肋骨で保護されていて直接触れることはなく押そうが引こうが痛みには変化がないものです。
質問者: 返答済み 4 年 前.
そうですか。 夜中に寝ているとヒューヒューと音がなりやすく、去年より喘息自体は少し悪化しているかと思います。
押さえたり引いたりしたことによる、痛みなどは関係ないとのことですが1月にCTを撮りその際に異常がなければ今回映った影は癌以外の心配もないでしょうか?影は左下の肺ですが 、他の病気の可能性も心配しなくて大丈夫ですか?

数回のやり取り大変申し訳ありません。
影についてもう少し納得したら閉めさせていただきますので、よろしくお願い致します。
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

レントゲンを見れないままこのお答えを書いていますので、お答えに困っています。
が、ふつう喘息の方で影があるとしたら無気肺ですよね。
熱があって肺炎の疑いがあるなら肺炎の可能性もあります。

http://health.goo.ne.jp/medical/search/10790800.html


このサイトの説明が一番近いですが、部分的に痰がつまって肺がつぶれた状態になっているとき、影が出ます。
一番いいのはレントゲンを借り出して放射線科医の意見を聞くことでしょうね。
このことをアテレクターゼとも言います。

サイトには肺ガンでないことを調べることが必要と書かれていますよね。
その部分はもうCTで確認済みですから問題はないと思います。
まだ一年も経っていませんからね。

夜中にそんなに音がして喘息が悪化しているなら喘息の治療をもっと強化するべきでしょう。
しっかり治療しない限りは無気肺の部分は広がります。
そのつぶれた部分はそのままで、ますます痰も出るようになりますよ。

あなたに今一番必要なのは気管支拡張でしょう。
喘息のしっかりした治療でしょう。
テオドールの治療法は古いやり方です。
いまは サルブタモールやベネトリンの方がよく使われています。
インへーラーを使われるときにエアロチャンバーを使われるとより効果的にお薬が肺の中に入ります。これを使えば吸入のネブライザーを使ったときと同じ効果が出ます。
またあまりに悪化した時はステロイドの内服も処方してもらって下さいね。
レントゲンの方は、しっかり喘息がコントロールしてくれば正常化しますよ。

http://adoair.jp/support/kyunyu_info/flutide/aero.html

 

すみません。リンクが貼れないのでURLをコピーされて検索願います。

docmmartをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問