JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

clozapine1961に今すぐ質問する

clozapine1961
clozapine1961, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 297
経験:  日本医師会認定産業医など資格多数
69030297
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
clozapine1961がオンラインで質問受付中

アルツハイマー型認知症と診断された、71歳の母のことでご相談です。 今年に入って、急に症状が悪化し要介護5になりま

解決済みの質問:

アルツハイマー型認知症と診断された、71歳の母のことでご相談です。
今年に入って、急に症状が悪化し要介護5になりました。
最近、1~2カ月の間に口をぺちゃぺちゃするようになりました。寝るまでずっと動いています。
医師からは、アルツハイマーの付随運動だから仕方ないと言われました。
てんかんの症状でも口をぺちゃぺちゃする症状があるようですが、てんかん症状が出ているのでしょうか?ずっと口をぺちゃぺや動かしているので、かわいそうで仕方ありません。改善する方法はないでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

精神科医のclozapine1961と申します。

質問を投稿いただき、ありがとうございます。

回答の前に追加で質問があります。

1.アルツハイマー型認知症に罹患してどれくらいたつのでしょうか?

2.過去に興奮などを抑えるために抗精神病薬(セレネース、グラマリール、リスパダールなど)を使われたことがありますでしょうか?

3.てんかん、という病名が出てきますが、過去にてんかんであったり、最近けいれんがあったりしたのでしょうか?

以上教えていただけると幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.


1.診断されて7~8年になります。


2.リスパダールを少しの間、飲んだことがあります。


3.過去にてんかんと思われる症状はなかったと思います。ただ、まだ母が元気だったときに、手のしびれはよくありました。一年前にひどく痙攣し、救急車で病院に運ばれたことがありました。そのときは認知症の新薬"レミニール"等の副作用で肝臓の数値が異常に高くなっており、それが原因で痙攣症状が起きたと思っています。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

そして回答が遅くなり、申し訳ございません。

 

まず「口のぺちゃぺちゃ」の原因からです。

これは抗精神病薬を投与していたことによる遅発性ジスキネジアの可能性が高いです。

医師の言うように不随意運動であり、口をモグモグさせたり、舌を突き出したり、唇をすぼめたりする症状が典型的です。

おそらく抗精神病薬の副作用止めであるタスモリンをまだ投与されていることより、リスパダール以外にもこれまで投与されていたのではないでしょうか。

というのは抑肝散は認知症の周辺症状(興奮や妄想、徘徊など)に用いられますが、症状が強いと現場では抗精神病薬をよく用いるからです。

これは原因になりうる抗精神病薬を中止しても、症状として残る可能性が高いやっかいな副作用です。

 

次にてんかんについてですが、「口のぺちゃぺちゃ」はてんかんでみられる自動症である可能性は低いかと思います。

しかし、アルツハイマー型認知症により脳が脆弱になり、高齢になっててんかんを発症する方がみられますので、まず脳波検査だけはやった方がよろしいかと思います。

 

そして「口のぺちゃぺちゃ」の治療です。

これは前述したようにやっかいな副作用で、なかなか良くなりません。

まずタスモリンは中止してもらいましょう、効果がないばかりか悪化の可能性もあると報告されていますので。

次にビタミン剤のユべラの大量投与や抗てんかん薬のリボトリールの投与、あとお薬ではありませんが分岐鎖アミノ酸の投与も効果が報告されています。

またボトックスの注射も効果が認められています。

以上を組み合わせて治療していただければ、改善する可能性がありますので試してみてください。

 

以上参考にしていただけると幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。


すみません。服用中の薬でもうひとつ忘れていたのですが、2か月半前からパキシルを飲んでいます。主治医からの処方ではなく別の医師から処方されたものです。


主治医の診察に納得がいかず、少しでも改善してくれればと思い、他の医師に診察してもらい、パキシルを処方されました。パキシルを飲んで症状が少し安定してきたようでしたが、やはりあまり改善は見られないようです。


パキシルも止めたほうがいいでしょうか?


また、アドバイス頂いたお薬(ビタミン剤のユべラの大量投与や抗てんかん薬のリボトリール、分岐鎖アミノ酸、ボトックス注射)はどこで処方してもらえばいいのでしょうか?普通の精神科に行けばいいのでしょうか?正直なところ、どの病院がいいのか本当に分からなくなっています。


今の主治医にお願いすれば、気分を害すると思います。大変ご面倒な質問となってしまいましたが、アドバイスをいただければ幸いです。

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

まずパキシルは抗うつ薬で、専門的ですが直接ドパミンには作用しませんので、悪化因子にはなりにくく、止める必要はないです。

 

次にユべラやリボトリールは医師であれば誰でも処方できます。

例えばかかりつけの内科医に事情を話し、処方してもらうでも構わないでしょう。

 

そして分岐鎖アミノ酸は薬ではなく食品なので自身で購入してください。

私は患者さんに、大塚食品のアミノバリューをすすめています。

 

そしてボトックス注射は主に神経内科で行っています。

日本神経学会の専門医研修施設であれば、まず信頼がおけるでしょう。

https://www.kktcs.co.jp/jsn-senmon/secure/sisetsu.aspx

 

以上参考にしていただけると幸いです。

質問者: 返答済み 4 年 前.

ご回答ありがとうございます。
ユベラの大量投与とは、多ければ多いほどいいのでしょうか?


また、ユベラ、リボトリール、アミノバリュー、ボトックス注射と全てを行うほうがいいのでしょうか?もしくは、どれか一つでもいいのでしょうか?


 


 

専門家:  clozapine1961 返答済み 4 年 前.

ご返信ありがとうございます。

 

ユべラ大量療法は最大で1500㎎/日くらいまで使いますので、徐々に増量していっていただければと思います。

 

遅発性ジスキネジアは難治性ですので、可能な限り組み合わせていただければと思います。

あとタスモリンの中止もお忘れなく。

 

以上参考にしていただけると幸いです。

clozapine1961, 医師
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 297
経験: 日本医師会認定産業医など資格多数
clozapine1961をはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.jp/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問