JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4035
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

6歳4ヶ月男児。11月2日(金)の降園後 より、「あんあん」という音声チックと、無言時の口をチュパチュパやったり、

解決済みの質問:

6歳4ヶ月男児。11月2日(金)の降園後
より、「あんあん」という音声チックと、無言時の口をチュパチュパやったり、鼻をフンフン鳴らしたり、体がブルブルッと震える身体的チックが頻出(その2週間前くらいから、口の周りをなめまわす動作が、少し気になっていました)。
本人には、大きな声を出している自覚はないそうです。
指摘したり、受診したりして、意識させない方がよいのか、一度小児科を受診した方がよいのか判断に迷っております。
よろしくお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
大部分の子供は数週間から数ヶ月チックを持ちますが、普通、それは自然になくなります。しかし、その原因を同定し、深刻な疾患を除外するために一度小児科を受診して検査をしてもらってください。
質問者: 返答済み 4 年 前.


音声と運動の両方のチックが目立ち始めてから4日目になりますが、何かに集中している合間やテレビを見ている、食事をしている時にチックの症状 の頻度と強さが増してきているようです。睡眠中でも、1,2回眠りが浅くなった時にあっあっと音声チックが出ています。こんなに急に症状が進むものでしょうか。本日、近くの小児科に診察にいきましたが、専門外でした。何科でどのような検査が必要なのでしょうか。また、ネットでは原因として線状体の異常とか、脳内の活性物質の調整機能の異常とか、神経の過活動およびストレスとか書かれてますが、薬物治療など積極的な治療が必要となるのでしょうか。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 4 年 前.
大きな病院の小児科を受診してもし そこで専門の医師がいないようであれば、小児神経内科のいる病院をを紹介してもらってください。5歳から7歳のチックはその程度はどのようであっても10代に始まったチックに比べて良性のことが多いです。神経学的検査を含む身体検査が普通ウ行なわれます。まれに脳波の検査をすることがあります。ストレスのない環境がチックの頻度とチックからの早くなくなることを助けます。ストレス軽減プログラムも有効かもしれません。普通は薬物治療は行ないませんがその程度がひどい場合、クロニジン、リスパダールが使われることがあります。
Dr_GATOをはじめその他2 名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問