JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4098
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

変形性股関節で去年まではテニスをしてましたが、今びっこで歩くし、少し歩くと痛みが出て、買い物はカートでないと不安です

質問者の質問

変形性股関節で去年まではテニスをしてましたが、今びっこで歩くし、少し歩くと痛みが出て、買い物はカートでないと不安です。今、56歳です。なかなか人工関節の手術は不安です。歩くのが好きで旅行が好きなのですが、術後大丈夫でしょうか?それと、術後どれぐらいで車の運転や日常生活ができるでしょうか?
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
人工関節の手術は痛みの劇的な減少,日常生活の機能の増加を起こします。長期における生活の質を考慮する時もっともコスト効率の良い治療です。人工関節の手術は一般的の安全な手術ですがどの手術あるようの合併症のおこる可能性はあります。合併症のうち、あるものは重篤ですが大部分の合併症は問題なく治療できます。その合併症としては 短期では、神経血管の損傷,血栓,感染,脱臼,脚の長さの違い、長期では,人工関節の摩耗、人工関節の緩みがおこることがあります。
その手術の後,6-8週間で再診をし,問題なければ,車の運転や日常生活が可能となります。
より詳しい回答を期待したの評価はマイナスの評価となります。質問がありましたら回答が得られ満足の評価した後,躊躇わずに質問してください。
質問者: 返答済み 5 年 前.

手術後、何日ぐらいで退院で日常生活というより、家のこと位はできるでしょうか?


あと、術後のリハビリは、痛みを伴ったり、大変なのでしょうか?

専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
以前は 2~3 ヵ月の入院が必要でしたが,人それぞれですが,一般に,低侵襲手術(MIS)により,1~2 週で杖での歩行が可能になり、入院期間は 2~3 週間ほどで退院できます。安定した歩行・階段昇降ができ、トイレ・入浴などをご自身ひとりでできるようになることが退院のために必要となります。しかし、十分回復が得られていない場合は、リハビリ専門の病院でもう 1-2ヶ月ゆっくりリハビリを続けてこともあります。低侵襲手術では筋肉や腱へのダメージが少ないため、手術後の痛みが少なく、回復が早くなります。
Dr_GATOをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 5 年 前.

参考になりました。

専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
どういたしまして。

医療 についての関連する質問