JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

肛門の出口周囲の筋肉が常に痛く苦しんでいます。 立っている時の痛みを5として捉えた場合、座る動作又は肛門を緩める動

質問者の質問

肛門の出口周囲の筋肉が常に痛く苦しんでいます。
立っている時の痛みを5として捉えた場合、座る動作又は肛門を緩める動作(椅子に腰かける、風呂に入る、布団 で寝る等)は10で、こらえるのが苦痛です。
60歳位から、肛門に痛みを感じたので、肛門専門医を1年に1か所程度変えながら、痛みの解決に望んできましたが、肛門的には異常が無い様子であり、3年前より大学病院の麻酔科でペインクリニックを受け、現在も治療中です。
痛み止めを中心に効果あると言われる薬、リリカカプセル朝3錠、夜3錠を服用中ですが、痛みの方が勝り苦痛です。
睡眠薬レンドルミン、マイスリーが一番よく効きます。
医師はどう対処すればよいか、苦心している様子です
私の痛みに対する表現の仕方が、医師にうまく伝わらず、痛みの状況が行ったり来たりで、絞れない様子です。
痛いのが事実です、コテをあてられているような、ジリジリとした痛みの連続です。
解決可能な先生又は病院をご紹介いただければ、大変うれしく思います。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

たいへんお困りなんですね。

慢性の神経疼痛ということになりますね。

ペインクリニックの先生にご相談になっていただきたいお薬がありますが、提案してみますのでよろしくお願いいたします。

フェンタニルパッチというものがあります。

http://www.okusuri110.com/dwm/sen/sen82/sen8219700.html

ノルスパンパッチというものもあります。

http://www.qlife.jp/meds/rx18791.html

これらのお薬は貼り薬で、麻薬系のお薬ですが慢性疼痛の管理に使えます。

また、トリプタノールというお薬も最大一日量150mgまで使えて慢性疼痛管理ができます。

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179002.html

サインバルタもそうです。

http://www.interq.or.jp/ox/dwm/se/se11/se1179052.html

トリプタノールもサインバルタもノルアドレナリンの再取り込みを阻害するお薬で抗うつ薬ですが慢性疼痛によく効きます。


テグレトールもいいです。

http://www.qlife.jp/meds/rx1283.html

リリカとテグレトールは実は抗痙攣薬ですが、これも慢性疼痛管理に使えます。

ペインクリニックのリストはこちらです。

http://www.jspc.gr.jp/member/prefectureselect.php?select_type=authorized

私の申し上げたお薬を一つ一つ使ってみられて下さい。
きっと痛みが和らぐと思います。

このサイトは残念ながら病院紹介のサイトではありませんので個別の病院紹介はできませんが、今のペインクリニックの主治医に伺ってみられて下さいね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

はじめまして。


丁寧なご回答ありがとうございます。


 


次回診断の際、回答内容を相談し、対応したいと思います。


 


私のような症状をもつ患者さんは いるのでしょうか?


 


先生に難病ですかと病状を伺ったところ、奇病との回答でしたので、世の中


 


であまり例がなく、参考治療方法がみつからないのでは と思い不安です。


 


ご紹介いただいた、薬の処方をお願いし、効果を見てみたいと 力強くなり


 


ました。


 


 


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.

そうですね。

原因不明の慢性疼痛に苦しんでおられる方はたくさんおられます。
私もあなたのような症状の方は初めてですが、

http://en.wikipedia.org/wiki/Proctalgia_fugax

このサイト、英語なんですが一過性直腸神経痛=原因不明の筋肉の疼痛せい痙縮、おそらく神経痛

というものがあります。。。

これが一過性ではなくずっと慢性的に続いているのかなあと思ったりしますが。

ボトックスの治療はどうでしょうか。

またなんと、サルブタモールという気管支拡張薬の吸入が効果的であったという方もおられますし、低量のジアゼパムも効果的で、抗痙縮剤とか使った例もあるようです。

ボトックス、いいかもしれませんね。

http://www.ise.jrc.or.jp/medical/m08b.html

ペインクリニックの先生に相談されて神経内科に回してもらったらどうでしょうね。

医療 についての関連する質問