JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

つれあいの膝(半月板)を痛めて二三年になますが、最近いたそうでかわいそうなので、何かいい方法が無いかと悩んでいます。

解決済みの質問:

つれあいの膝(半月板)を痛めて二三年になますが、最近いたそうでかわいそうなので、何かいい方法が無いかと悩んでいます。
素人考えで。薬湯に入れとか,整骨院でマッサージしてもらえとか勧めるのですが、いっこうに行く気配が有りません。するのは、痛み止めを飲むぐらいです。ほっておいていいものなのか、いいわけないですよね。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

膝の半月板の障害ですが、どの辺りがどのように障害があるのか教えてください。
ご本人はビッコをひいておられますか。
2ー3年のことなのか、23年間のことなのかどちらでしょうか。

手術は考えられておられますか。
質問者: 返答済み 5 年 前.

三年ぐらい前に半月板の三分の二裂けてしまい、椅子にすわつていると、立つときに膝を伸ばしてからでないと歩けない状態です。


普通に歩ける時と痛い時が有ります。


あと筋肉痛がひどく、痛み止めが手放せないほどです。


出来れば手術はしたくないのですが。手術はどんな事をするのですか。

質問者: 返答済み 5 年 前.

三年ぐらい前に半月板の三分の二裂けてしまい、椅子にすわつていると、立つときに膝を伸ばしてからでないと歩けない状態です。


普通に歩ける時と痛い時が有ります。


あと筋肉痛がひどく、痛み止めが手放せないほどです。


出来れば手術はしたくないのですが。手術はどんな事をするのですか。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
お返事をありがとうございます。

手術は半月板の痛んだ場所をお掃 除して切り取るという形になります。
断裂した部分を縫い合わせることはしません。
関節鏡と言われる器具を膝に差し込んで手術をします。

半月板は周囲に障害はある場合のみ保存治療でうまくいく可能性が高いのですが、2/3もの半月板が裂けているなら自然にはいくら待っても治らないです。

理由は、半月板は血行がとても悪いからなんですね。
治るための栄養が行かないともうしますかね。

できれば関節鏡のよる手術をお勧めします。
そして楽になっていただきたいと思います。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能をお使いの上質問を書き入れて下さい。
質問者: 返答済み 5 年 前.

手術にはどの位の日数がかかるのですか、仕事の都合上休めないので。あと知り合いで手術した人がびっこを引いていて全然歩けない状態になっているのでちょっと心配です。

質問者: 返答済み 5 年 前.

手術にはどの位の日数がかかるのですか、仕事の都合上休めないので。あと知り合いで手術した人がびっこを引いていて全然歩けない状態になっているのでちょっと心配です。

質問者: 返答済み 5 年 前.

手術にはどの位の日数がかかるのですか、仕事の都合上休めないので。あと知り合いで手術した人がびっこを引いていて全然歩けない状態になっているのでちょっと心配です。

専門家:  docmmart 返答済み 5 年 前.
手術にはリスクとベネフィットがありますからね。

もしこのまま放っておいたら痛くて歩けなくなりますよね。
そうしますと手術された方が治る可能性はあるわけですからどのように考えられるかはご本人次第でしょうね。

http://www.hokushin-hp.or.jp/pguide/afm.html

このサイトがけっこう詳しく載っています。
断裂がけっこう大きいので、もう2、3年経っていて無理をされているのならその下の軟骨に障害が出ている可能性がありますね。
その具合によっては入院も少し長引くかもしれません。
病院によってはその日に帰れる手術も行っていますね。
通常は1-2週間ではないでしょうか。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問