JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

ガンの痛みの緩和という事で、家族の了解がないうちに約20時間近く投与されました。 意識はその前に極度の脱水症状に陥

解決済みの質問:

ガンの痛みの緩和という事で、家族の了解がないうちに約20時間近く投与されました。
意識はその前に極度の脱水症状に陥り、意識が薄れていました。
意識が極度に薄れていった原因はあくまでも3週間前にガンと診断されてから一切の点滴治療がされなかった為です。
今現在は他の医療機関で痛み止めと点滴を受けている状態ですが、気になるの は20時間近くモルヒネを投与された後遺症の程度を教えて戴きたいのです。
栄養状態は3週間前の胃がんの診断を受ける前に遡る事3か月程前から食欲がまったく落ち、アイスクリームやポカリスエットをどうにか500CC程を摂取していた程度です。
癌の進行具合はこれからの詳しい検査で痛みの緩和がどうしても必要になるなら、本人にとっては一番の治療と思われますが、その前に脱水症状が回復すれば寝たきりが一か月半なので介護5からの状態から脱する事ができるのでは?と淡い期待を持っています。そこでどうしてもモルヒネの後遺症が気になるので ぜひご回答お願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お母様のお具合は今日はいかがでしょうか。

モルヒネですが、私はよく使っていますのでお答えしましょう。

20時間連続で使っていたわけではありませんから投与量がわかればもっとお答えしやすいですね。
わかりますか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

返答遅くなり申し訳ありませんでした。


投与されたモルヒネの量まったく不明です。


 


先日転院したところで一般的に使われるという痛み止めの点滴を朝夕2回して戴いてますが痛みも緩和されて 意識も大分戻り点滴で紫色に腫れ上がっていた腕や手も治ってきました。


 


ただ 前の病院での痰の吸引がよほど恐怖に近い痛みだったようで 今の病院では一切拒否 口を

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
いいえ かまいません。

痛みも緩和されて意識もはっきりされているようでそれはまずはよかったですね。

モルフィネの量ですが、ご高齢ですので私の想像ですが、最低量であったと思います。
モルフィネは心筋梗塞の患者さんにも使うくらいで、鎮痛効果があるのはもちろん ですが鎮静効果もあります。
よって20時間の間持続的にもルフィネを投与されていたとは全く考えられませんね。
特にアクティブな痛みはなかったようですし。
副作用はほぼなかったと思います。
効果は4時間くらいでうすれますしね。
主な副作用は大量に使ったときに呼吸が抑制されることですね。

私はモルフィネをよく使いますのでよく知っています。
なんでも聞いて下さいね。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問