JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
docmmartに今すぐ質問する
docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

目下9月初旬から肛門科の治療を受け、軟膏や座薬での治療中で一か月を経過します。年齢は63歳です。肛門付近の2か所の傷

解決済みの質問:

目下9月初旬から肛門科の治療を受け、軟膏や座薬での治療中で一か月を経過します。年齢は63歳です。肛門付近の2か所の傷と思われる部分について、質問します。初診の時も訴えたつもりですがうまく説明できなかったかもしれません。医師からはそれほどでもないと言われ、通常の触診、超音波検査など一通り検査し、治療を開始し、現在にあります。一つは20年以上も前に外痔核血栓の除去手術うけ、少し肉厚のふくらみができています。その部分はこれまで何事もなく手術痕として過ごせてきましたが、私は筋 トレが好きでお尻を床についての腹筋運動など夢中になってやっていた8月のある日、痛みが感じられるようになりました。自分で肛門を鏡で見るとその膨らんだ部分の昔メスを入れた傷跡のある自体の表面も傷ついているようですし、膨らみのすぐ脇の通常の皮膚が大分赤くなっていて皮膚が裂けかかったような具合になっています。またもっと見ると、会陰部近くの皮膚も2か所横線がついたように少し深い感じで裂けているようなんです。これらの個所に出血などはありませんが、歩くなど日常の動作の折など尻がこすれ膨らんだ部分に痛みを感じ、また会陰部付近のところもぱっくり穴のように凹みがあり、排尿の折なども含め、痛むような不快な感じがとれません。医師には昔の手術痕付近の痛みなど腹筋の動作でひっつれができたのかと訴えましたが、皮膚が伸びているがそのうち治るでしょうと言われ、投薬で治療していますが、そうした部分はこうした治療の中で回復するものでしょうか。よろしくお願いします。なかなか改善しませんものですから。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

肛門外科にかかっておられるんですよね。
どんなお薬を使っておられるのか教えてください。

あなたには糖尿病などの持病はありますか?
他にもなにか服用されているようなものがあれば教えてください。

皮膚の状況はぜんぜん改善していないのでしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

よろしくお願いします。治療初期ではヘモレックス軟膏、ボラザG軟膏、ネリプロクト座剤でした。途中かゆみが出てしまい、リンデロンVG軟膏など処方された時期もあります。現在は強力ポステリザン(軟膏)です。注入用ですが、塗り薬でも使用しています。肛門に注入と皮膚に塗っています。この薬で2週間ほどになります。糖尿など持病はありま せん。服用薬もありません。肛門周囲の皮膚は、全体的には締まってきた(腫れぼったさが減少)感じはあります。手術痕表皮部分はやや黒ずんだ縮れたような部分と肛門に近い部分ではやや赤みのある指先で触ると少しかゆいよな痛いような感じの部分があり、そのすぐそばの伸びきった割れたような個所も色が黒ずんできたとことや、いくらか狭まってきた感じがします。、また割れたような会陰部付近の状況も、赤みもありますが割れた穴のような部分が少し狭まってきたかに感じられます。ですが、自分の感じでは、少しヒップを使うような駅階段の昇降や軽い屈伸運動でヒップを動かした後では、ヒップの動きで患部を擦ってもいるからか、やっぱり鈍痛めいた痛みが手術痕付近の周辺でおもに感じられます。これまで落ち着いていた手術痕を無理やり痛めてしまったのかとも思われます。裂傷が響いているような感じです。温浴も割合します。時間が必要としても治せる道筋が見えれば安心なんですが。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事ありがとうございます。

改善していないと最初に書かれていましたがこれだけ長期のステロイドの治療をされてきたせいか割れた皮膚は少しは狭まってきているような感じなんですね。
ただ痛みがどうしても取れないところでどうしたものかと思っておられるのでしょうね。

超音波は済んでおられるのですが、肛門近くのなかなか閉じない皮膚の割れ目はどうしても私には直腸につながる深いフィステル=ろう孔ができていないかどうか心配なのです。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%98%BB%E5%AD%94

これに関しましては造影剤を使用しましたCT検査やMRI検査でわかります。
超音波ではちょっと無理ですので。
これだけ長い間治っていないとなるとその方を心配してしまいます。
もしろう孔が存在しているようであれば割れ目の部分が直腸につながっています。
それだけ深いということなんですね。
つまり手術で取り除かなければ治らないことになります。

もしそのようなものがないのであれば、そしてどこにも問題になるような膿瘍などができていないのなら安心して時間を待てばいずれはよくなると思いますよ。

肛門外科の主治医とぜひご相談になってくださいね。

ご質問がございましたらこの回答の評価をされる前に返信機能を使われて質問を書き入れられてくださいね。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ろうこうのご指摘、しっかり受け止めます。主治医に相談してみます。また、時間を待てばということにも、ありがたく受け止めます。それで、あとひとつ教えてください。傷の回復に温泉がよいと聞きますが、このような状況でも、温泉につかることは、問題ありませんでしょうか。よろしくお願いします。

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
そうですねぇ。

私なら石鹸無しの座浴の方をお勧めしますが、ウォッシュレットが普及しているのでそれで十分かとも思います。
温泉は確かにいいですね。
まずは私が指摘した部分をクリアにしてからにされたらどうでしょう。
そうすればもっと楽しめますよ。
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問