JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
Dr_GATOに今すぐ質問する
Dr_GATO
Dr_GATO, 医師、医学博士
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 2816
経験:  1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
70092855
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
Dr_GATOがオンラインで質問受付中

昨年4月左尿管がんで開腹手術で左尿管腎臓摘出後の後遺症腹のツッパリと便秘 手術前は生まれて便秘などしたことがなく

質問者の質問

昨年4 月左尿管がんで開腹手術で左尿管腎臓摘出後の後遺症
腹のツッパリと便秘 手術前は生まれて便秘などしたことがなく術後あらゆる胃腸薬下剤服用
したが効果なく便を出しても少ししか出ない術前までは痩せの大食いで太らない体質でしたが
今は少し食べても腹が張り毎日がとても苦しい最近は一日一食している状態
手術は左背中からへその横まで20センチ強と縦は左尿管から膀胱まで15センチ強切っています。
どちらの傷も絹糸とか肉に溶けない糸をしているらしいかなりがちがちに縫ってあり縫合部分が
へこんでいます。腹の皮が左によっており変形しています・手術した医師は内臓はさわってないから
問題ない便秘なら下剤飲んでおけと全く相手にしてくれない今は転院して定期的に検査をうけています。腹空が狭くなり内臓が圧迫され腸のぜん動が阻害され便秘になっているとは考えられませんか・・・
昔からのかかりつけの医師によると内臓をさわっていなくとも傷口に腸が癒着していまの症状が考えられると言われています。なんとか外科的に対処できないものでしょうかせめて絹糸を抜いて肉に
溶ける糸を使用してすぐには 直らないでしょうが時間経過で切開部分が延びて圧迫から開放また便秘から開放されないものでしょうかちなみに手術時の状態はステージ0で転移もなく腹空鏡下での
手術可能でしたが手術した医師が腹空鏡だと専門の医師を呼ばなければならないしめんどくさい
から開腹で行くと言われました。こんな苦しい後遺症には耐えられない何とかならないでしょうか
一度診察に伺いたくお願い申しあげます。
投稿: 5 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  Dr_GATO 返答済み 5 年 前.
いままでどのような検査をしましたか。

医療 についての関連する質問