JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

docmmartに今すぐ質問する

docmmart
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験:  医師
61793059
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
docmmartがオンラインで質問受付中

初めまして、医療に関し質問致します。よろしくお願いします。 私の事ではありませんが、義姉(80歳一人暮らし)の事で今、S県の有名な大学病院に入院中です。入院に至るまでには救急車に

解決済みの質問:

初めまして、医療に関し質問致します。よろしくお願 いします。
私の事ではありませんが、義姉(80歳一人暮らし)の事で今、S県の有名な大学病院に入院中です。入院に至るまでには救急車にて2度病院にて診察を受けなんでもないと帰された。もう1カ月半入院しています。一度目のある日曜の朝、義兄(86歳)より電話、苦しがって救急で病院に搬送されたので見てきてとの事、私の所から2時間位掛ります。診察後Drより説明、苦しがっていましたが、肺に少しの水が溜っていました。小便が出にくかった。
若い時に結核をした。水は少量なので心配ない。小便も出た。お帰り下さい。点滴をしていましたが、今、はずして帰っていいです。本人、苦しがっているのに? Drに詰め寄ったら今日、心臓の先生がいないので明日、受診してと言われた。再度、なんとかしてと言ったら、系列の医療センターへTEL、そちらに行ってとの事。おいおい・・・
救急車を手配して心臓をみてもらった。結果、心臓は何ともない。しかし、、、今度はぜんそくだ。月曜に本院予約しましたので、呼吸器科を受診した。結果、ぜんそくもなし。帰宅。それまで肺のCTも撮り、血液検査もし、原因不明。苦しいので又、病院に、又不明。金曜の夜中、救急隊より携帯に連絡あり、家族がすぐ来てとの事、夜中1時に到着、隣の人が付いていてくれた。交代。I CUに3日入り、Drの見解、両腎臓が以上に大きい。危険、肺に水、治療の結果ICUから一般病棟へ。腎臓の治療でよくなったが、小便の出が少ないので泌尿器科へ、腎臓に直接穴をあけ尿を流す。この原因は尿道一部が狭く尿が出にくい。胃、大腸、ポリープの検査異常なし。原因不明・・
後日、尿道にステント挿入、その際腎臓のステントははずす。経過おもわしくなく。再度腎臓に直接ステント。先週水曜に尿道のステントを再度交換。腎臓ステントを一時止め、下の様子見。その間微熱続き。2度目のステントも用をなさない。こんな事あるんですか?年よりだと思って(ことば悪いですが)実験材料にされているようです。
天下の大学病院のDrがそれぞれ皆見解が違い、なんでもっと早く腎臓までのCT撮っていなかったんだろうと不思議です。血液を採る時もTシャツも血だらけでした。こんなことはじめて。義姉はいままで非常に健康に気遣い80歳にはとてもみえず。頭はしっかりしています。教授は1度目のステント成功、今度は大丈夫と家族を安心。
なんだか病院全体が信用できません。長々と愚痴ばかりですが、ステント、そんなに難しいものですか?
なにか良いアドバイスでもいただけたらと思います。義姉がかわいそうで。私が何かの時の家族の連絡先です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
はじめまして。

私でよろしかったらお力になりますよ。

たいへんですね。ほんとうにお気の毒だと思います。

まずは、入院にいたるまでに受診された所はすべて同じ病院なのでしょうか。系列の医療センターのことは書かれてありますが。

もともと苦しがっておられたのは具体的にどのような症状でしたか。
おしっこが出ないということに関してはどの程度強調されたのでしょう。
その辺りがわからないとちょっとお答えが難しいです。

お怒りや不満が伝わってきます。

いろいろな可能性を書かせていただきますのにももう少し初期症状等を教えてください。
質問者: 返答済み 4 年 前.

8月初旬に妻が姉の家に行った時、帰ってから、姉がいつもと違うと云っていた。掃除もしていないし、なんかやる気なさが感じととれたそうです。それからまもなく、救急搬送。ちょうどお盆で12日(日)。病院はすべて同じで、医療Sも医大のセンターです。12日は呼吸g

質問者: 返答済み 4 年 前.

お世話になります。


8月初旬に妻が姉の家に行った時、帰ってから、姉がいつもと違うと云っていた。掃除もしていないし、なんかやる気なさが感じとれたそうです。それからまもなく、救急搬送。ちょうどお盆で12日(日)。病院はすべて同じで、医療Sも医大のセンターです。12日は呼吸が苦しくて行った。肺に少量の水。


血液検査の結果は腎臓の数値が少し悪いけどたいした事はない。点滴打って、尿がでればOKで帰されようとした。それも点滴途中ではずして・・


本人、この夏は多分水分が不足かも?と


自分では年のせいで尿の出方が悪いと思っていたらしい。


12日時点で腎臓の悪化は防げたはず。なぜ、17日の夜中の診断(CT撮るまで)まで判らなかったのか。その間15日にも受診したそうです。


腎臓がとてつもなく、尿で肥大していた。


ICUのDrが肺の水を人口呼吸器で酸素を送りこんで(簡単に云えば吹き飛ばす)いけば呼吸は落ち着き肺の水もなくなる。尿も出、腎臓もふくらんだのが普通に戻るはず。急性腎不全で、腎臓機能が回復し元に戻ると。


ICUから腎臓内科(一般病棟)に入院、治療、8/27に背中から腎臓にステントをいれた。


9/5に腎臓機能も回復し、即退院との事でしたが、泌尿器科に転科し、この状態では(ステント入れたまま)生活が大変なので下からステント入れて状況がよければ背中のステントが取れますと・・7日に尿道から腎臓までステント挿入し、その時に背中のステントは出血したので抜いた。尿道が一部細くなっているので、前に原因を調べたが(ポリープ等)原因不明。


内蔵他は完ぺき。


10日、下からの尿が少ないので再度脇腹にステント入れ。(前回より少し太い物)


下からステント入れての機能が悪いのは、地の塊が取れてないと。


26日に再度ステントを新しいものと交換、同時に脇のステントは一時的に止める。現在にいたる。


昨日本人から電話があり、どうも下からの尿の出が悪いと。又、脇のステントを止めたのを開けたそうです。


今後の生活で、希望は脇のステントを取り去り、下からのステントで、生活できれば・・4か月に1度、新しいステントに入れ替える事位は本人も納得。


一人暮らし、私の家から遠いのですぐに行かれない。


本人希望、今の家で又、生活したい。町を離れたくない。


介護は要支援なので、近い将来は施設に入所も視野に入れている。


 


どうも、ステントを挿入の時、若いDrだけで・・・?


言葉悪いですが医大なので、若いDrの試験台?


同じ事何度も繰り返し。准教授は成功成功ばかり。そんな事あるんでしょうか?非常に不安。そして病院、Drが信用できない。


かといって本人は転院は望んでいない。最悪。本人が望めば私の近くに住まわして、私が世話になっているZ医大でもと思ってもいます。


妻も他の兄弟も納得するはず。


まとまりのない文ですみません。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お話はよくわかりました。

まずはなぜ腎臓の肥大が12日にわからなかったかという点ですね。

もともと呼吸が苦しかったところが重要視されてしまい、また肺に水が溜まっているのが見つかったのが災いしたかもしれませんね。
つまり何が一番緊急性があるかということなのですが、やはり呼吸です。
人間は呼吸ができないと生きていけませんので、そちらに目が言ってしまったということです。
おしっこの問題は、腎臓の値は調べてあったところから一応は心配していたと思います。ただそれが少し悪い程度だったのでそれ以上は緊急性がないとされたのでしょうね。
その日のうちに腎臓のCT検査を撮ろうということにはご本人が腹痛を訴えておられなかったとしたら無理であったと思います。

まずはそこまでよろしいでしょうか。
他にも続けますが、長くなりますので一つ一つ納得していただきたいためにここで切ります。

ご質問をこの点に関して書き入れられて下さいね。
どうか評価はまだなさらないで下さい。
質問者: 返答済み 4 年 前.

ご返事ありがとうございます。


そこまでは納得しました。やはり、呼吸器ばかりに診断がいったようですね。


 


今後、下部ステントをしたままの生活ができるか?


それとも脇腹のステントのままになるのかは、今後の治療の結果だと思いますが・・


心配なのは、腎臓から膀胱にいたる尿道が狭いのでそれをひろげられる様な方法などは?


あったら教えて下さい。


 

専門家:  docmmart 返答済み 4 年 前.
お返事が遅くなってしまいました。
お詫び申し上げます。

先にあったステントの件ですが入れるのはそんなに難しくはありません。
大学病院ですので教育の場として機能しますので経験の浅い先生が学ぶ場であることで、不満もおありなことでしょうね。

さて、ステントの交換は確かに頻繁に行われなければいけないのでたいへんだと思いますが、ご本人が耐えられるならそのままの生活をされることは可能です。
どの場所が狭まっているのかがわからないのでお答えが難しいのですが、根本的な治療としましては狭まっている所を切除してつなぎ合わせる手術ができればそれが一番いいのです。

その他ご質問はございますでしょうか。
docmmart, ER救急医 准教授
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 4173
経験: 医師
docmmartをはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問