JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14290
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

職場の後輩のことで相談させてください。 23歳の彼女は今退職を希望しています。 私たちの職場は、学童保育所で

解決済みの質問:

職場の後輩のことで相談させてください。

23歳の彼女は今退職を希望しています。
私たちの職場は、学童保育所です。
さまざまな子どもたちのありように毎日悩まされる事も多くあります。
また保護者との関係でも多くの難しさを抱えることの多い職場です。
彼女はおそらく発達障害を抱えている子どもとその親御さんとの関係で悩み、
上手くいかない自分を許せず、認めることができずにいます。
出勤途中の電車の中で気分が悪くなり、出勤で きなくなったり、
出勤できてもちょっとしたことで泣いてしまったりを繰り返しています。
彼女がやめてしまうことは、もちろん職場としても痛手です。
でも、今の彼女を見ていると、このままやめさせてしまうことも
出勤させることも彼女の心を痛めてしまうようで、
どうしていいのかわかりません。
彼女の育った環境も頑張らないことを認めてはもらえない環境だったらしく
そのことが大きく関係しているように思います。
職場の先輩として、彼女を支えてあげることはできないのか
考えあぐねています。
たとえこのまま退職してしまったとしても
彼女が精神的に健康な状態でいてほしいと願います。
何かできることはないかよきアドバイスをお願いいたします。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
質問者: 返答済み 4 年 前.
Relist: I still need help.
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.

おはようございます。以前に不整脈の件で回答した猫山です。

この女性はもう23歳ですから、生育歴を云々しても始まらないかもしれません。過去にさかのぼって生育し直すわけにはいかないからです。
そういうハンディキャップはあるという前提で、いまここで出来ることをしていくしかないのではないでしょうか。

然るべき心療内科の受診を勧め、カウンセリングと、必要ならば薬物療法を受けることを勧めることは難しそうなのでしょうか?

質問者: 返答済み 4 年 前.


ありがとうございました。


残念ながら、彼女は退職してしまいました。


子どもたちのことも保護者のこともそうですが、


素直に向き合えない、そんな自分を受け入れられない


そんなことを退職の理由にしていました。


このことを教訓の1つとして


若手職員の育成と精神的な支援をしていきたいと思っています。


アドバイスいただきありがとうございました。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
あまりこの女性の生育歴に拘らず、早目に医療機関受診を勧められるべきであったかもしれません。

「過剰な了解」はしばしばご当人を苦しめる結果になりますから、今後似たような事態に遭遇した場合の「精神的な支援」の仕方については職場内でも検討されるべきでしょう。
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中

医療 についての関連する質問