JustAnswer のしくみ:
  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。
猫山司に今すぐ質問する
猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14345
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

1953年2月3日生まれ女、小さい時から虚弱体質身長151センチちさな頃は体重も激細で24歳で結婚、54年、57年5

質問者の質問

1953年2月3日生まれ女、小さい時から虚弱体質身長151センチちさな頃は体重も激細で24歳で結婚、54年、57年58年に子供に子供を設け、今は2児孫もおります、仕事も安定し、お金に不自由もしていません、
主人の義父、義母と同居。10年前義父が20年近くアルコール依存症と他認知症の為、自営業、家事、育児、で義父がなくなった10年前。私も一過性脳虚血性発作でたおれ、幸、後遺症もなく、薬を欠かさずのみその時の体重80キロを25キロおとしましたが、親族遺産問題などで、精神を病み、自殺未遂まで、問題山積ではありました、現在では、精神もおちつき、薬も管理しておりましたが、1年前、足の怪我で整形に受信したところ。血管外科に至急回され、静脈に大きな血栓があり剥離 すんぜんとのことで、即入院、この場も事無くすみましたが、気が付かなければ、即死といわれ、ショックでした、いくら薬、食事で管理されているからといって、10年毎に命にかかわることのリスクはこの先、長生きして夢を持って旅行してとか、前向きに考える時間があるのでしょうか?
ちなみに、かかりつけのいしは体重管理、炭水化物を制限し、今は、精神状況が良いと食事も弾むので、63キロになってしまいました、わたしは前は。自殺も試み、」精神病院にも強制入院させられました、食事がのどを通らなくて、尿からケトン体がでて、りゅうどうしょくなどど、いまは、体重こそ、おおめですが、精神は安定してます、でも、この上健康に痩せるにはうんどう、炭水化物ダイエット、とか、それをかんがえると、また、精神的にもそんなに、わたしに寿命および、これから楽しく老後を送るメリットがあるのでしょうか?
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、 まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんにちは。猫山と申します。精神科医です。

ご質問の意図を掴みかねるのですが、ご質問部分である「いまは、体重こそ、おおめですが、精神は安定してます、でも、この上健康に痩せるにはうんどう、炭水化物ダイエット、とか、それをかんがえると、また、精神的にもそんなに、わたしに寿命および、これから楽しく老後を送るメリットがあるのでしょうか?」を、もう少しわかりやすく書き直していただくことは可能でしょうか。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事有難うございます、質問に関しまして、視点が解りづらく申し訳ありません、今までの状況をお知らせしたく、色々な情報を書き連ねてしまいました、


私は、精神科にもうつの状態が回復時期で前ほどひどくは無いしふつうの生活が送れる状態にあるとの診断です、


 


しかし、自分でもコントロール出来ないこともしばしあります、色々な病気を抱え、精神状況もみてはい頂いてはおりますが、先生曰く、体重のコントロールこそ、すべての原因では無い様に思いましたので、お聞きしたいのです


健全な生活精神状態はその病気の薬を何種類を飲み、体重をコントロールし、運動をし、寿命を伸ばす?


 


なにか、健康を維持するため」に不健康な状態を創りだしているようにおもいましたので、体重を特に例にあげ、家族(夫)も太りすぎをさも誇張し、わたしの精神状況に配慮しているとは思えない行動に、つい、いらいらし、摂食が絶食になってします過程になりつつあります、


 


体重コントロールが、精神状況に関与することがあるでしょうか?、悪い方向にむかっているようで、家族に迷惑を掛けたくないので、申し上げています


尚分かりづらいでしょうか?


よろしくお願いいたします

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
申し訳ありません。完全には理解 しかねます。

「健全な生活精神状態はその病気の薬を何種類を飲み、体重をコントロールし、運動をし、寿命を伸ばす?」というのは、お薬を何種類も飲んで、無理をしてダイエットをするのことが本当に健康的な生活なのか、ということを仰りたいのでしょうか?

うつ病に関しては、寛解後も維持療法として抗うつ薬を長期間服用を継続されるべきとされています。中止してよいかどうかは主治医と相談されるべきでしょう。

体重コントロールに関しましては、申し訳ありません。何を仰りたいのかが、ご記載からは読解できかねます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

お返事ありがとうございます、尚理解不可能ですと言われまして、精神科のお医者様にこの状況を理解頂けないのなら、受診しても、私の精神状況および、それに供夏体重管理これはつながっていると思うわけで 、」それを申し上げたたかったのですが、精神科の医師はカウンセリング言うより薬で何がしかの症状を治すことで、患者地震の精神状況に理解を理解を頂けないのが残念です


有難うございました

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
お役に立てず残念です。

なにぶん、相談者様の文章が難解で、何を仰りたいのか意味が読み取りかねたものですから。

今回の文章も意味をとりかねます。

「患者地震の精神状況に理解を理解を頂けない」のではなく、相談者様の文章を理解できないのです。

ともあれ、相談者様のご快癒を祈念しております。

医療 についての関連する質問