JustAnswer のしくみ:

  • 専門家に質問
    知識豊富な専門家があらゆる質問にお答えするために常に待機しています。
  • 専門家が丁寧に対応
    E メールやサイト内オンラインメッセージなど、さまざまな手段で回答を通知。
    必要に応じてフォローアップの質問をすることもできます。
  • 満足度 100% 保証
    専門家からの回答を確認し評価をすることで、支払うかどうかを決めます。

猫山司に今すぐ質問する

猫山司
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14144
経験:  医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
61645565
ここに 医療 に関する質問を入力してください。
猫山司がオンラインで質問受付中

同居している80歳の義母についてお尋ねします。10年ほど前から「骨粗鬆症」といわれ、投薬の治療を受けてきましたが、2

解決済みの質問:

同居している80歳の義母につ いてお尋ねします。10年ほど前から「骨粗鬆症」といわれ、投薬の治療を受けてきましたが、2年前に骨盤にひびが入って入院し、1ヶ月後に退院しました。その後、しばらくは家事もしていましたが、次第に「足がつる」とか「だるい」というようになり、外出を嫌がるようになりました。今では歩くのも10センチ刻みのすり足で、何かにつかまらないと歩けません。また、何をするのもとても時間がかかります。家事らしい家事はしていないのに、よく「忙しい」とか「もたもたして時間がかかる」と言います。特に気になるのが、最近家族の言葉をオウム返しするようになったことです。オウム返しをしたあと、脈絡なく自分の考えを言い始めます。また、会話の途中で突然一人で昔の話を10分くらい延々とすることがあります。昔から話好きなのですが、最近特に相手の話を聞かずに話すことが多くなったような気がします。外にでることが少ないせいなのか、単なる老化なのか、それとも「痴呆」の症状の一つなのか、判断に苦しみます。どこに相談に行けばいいのかもわかりません。ちなみに夜間の頻尿(最低3回は起きます)や、横になる時間が長いことも心配です。
投稿: 4 年 前.
カテゴリ: 医療
専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
【「返信」「評価」「再投稿」「オプトアウト」の使い分けがわからないままこれらの機能を使われてしまうユーザー様が少なくありません。回答にご不明の点がおありの場合は、まず「返信」機能でお問い合わせいただけますようよろしくお願いいたします】


こんばんは。
猫山と申します。精神科医です。かつては老人率が日本一の市の市立病院で神経内科兼任で3年間勤務し、ご高齢の患者様をたくさん診てきた経験があります。

ご記載を拝読する限り、お義母様が認知症を発症されている可能性は高いと考えます。
ほとんどの認知症とは脳の老化ですので、それが徐々に起こった変化であればあるほど、そして身近なご家族であればあるほど、認識することが難しいのですが、こうして文章にされてみると、やはり個性や性格で説明がつくものではないとお感じなのではないでしょうか。

一刻も早く老人専門の医療機関を受診されて認知症の診断を受けられ、介護認定の手続きも進められることをお勧めいたします。
現在の法制化では、介護認定がされていないと、いざご家族で看られなくなった時に何の福祉介護サービスも利用できません。

下記のサイトから、日本老年精神医学会認定の専門医を検索することができますので、専門医が勤務している、通いやすい場所の医療機関を探していただければ、お困りの症状についてレベルの高い診療を受けられる可能性が高いと考えます。

【日本老年精神医学会認定 こころと認知症を診断できる病院&施設】
http://184.73.219.23/rounen/H_sisetsu/r-H.htm

以上、ご参考になれば幸いです。
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速の回答ありがとうございます。認知症の可能性が高いので、診断を受けるようにとのことですが、本人はもちろんのこと、同居している義父、そして長男(私の夫)が納得するかどうかが問題です。特にどのような点が「認知症」の症状と考えられるのか、もっとご指摘いただければ幸いです。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
意外なご返信に驚いております。

お義父様、ご主人は、お義母様が元来とは異なる状態であると感じられていないのでしょうか?
質問者: 返答済み 4 年 前.

他の方からみると、意外に見えるのかもしれません。


実は私自身も、この相談をすることにためらいがとてもありました。なぜなら


会話のことだけでみれば、最近急に変わったわけではないからです。


 


義母は、同居したとき(20年前)から、同じことを一人で長々と話す人でした。初めて実家の父が訪ねてきたときも、一人で延々と1時間以上同じようなことを繰り返し話して、あとで実の父に「ずいぶんおしゃべりな人だね。」と言われたほどです。でもそのころは料理が得意でしたし 、私の子ども(孫)の世話もよくしてくれました。ご近所づきあいもきちんとしていました。また、当時から話の脈絡が飛ぶことはありましたし、物の名前がうまくでてこなくて「あそこの店でそれを買ってきた。」というような代名詞だけの会話も日常的に行われていて、「おばあちゃん会話」と家族で笑うことがよくありました。そのときは本人も「そうだよね。これじゃわからないよね。」と言って固有名詞に言い換えることができました。ただ最近は聞き返すと、逆に説明が長くなることが多くなったように思います。最終的には言いたいことはわかるのですが。


 


それでも何十年も前に買った洋服の値段を正確に覚えていたり、近所の人の経歴もしっかり覚えていて、聞けばきちんと答えられます。計算や日時を間違うことはありません。ですから、会話の中でこの頃変だな、と思うのは「言葉のオウム返し」が増えてきたということぐらいなのです。


 


また、最近特に目立つのは、仕事の能率がものすごく落ちたことです。でも、それも、骨粗鬆症のせいで背骨が曲がったり、筋肉が弱っているからだ、と本人も、周りも思っています。


 


それでもだれかに相談してみようと思ったのは、 やはり昨年までの義母に比べて随分体の動きが遅くなり、無口になり、表情が暗くなり、たまに話すと相手が聞いていようがいまいが一人で話し続ける、ということが気になるからです。私は去年までフルタイムで働いていたので、同居といっても、義母と一緒にいた時間はほとんどありません。決して仲が悪いわけではありませんが、共通の話題があまりなく、義母の話が長くて脈絡がない(20年前からです。念のため)ので、私もついつい義母といるのが煩わしくて、一緒に買い物に行ったり、お茶を飲むということは全くといっていいほどありません。


 


ですから義母の会話が一方的なのは私たちの関わり方にも問題があったのかな、という罪悪感のようなものもあります。


 


返事が大変遅くなりました。なるべく客観的に事実をお伝えしようと思い、何度も書き直しをしましたが、うまく伝えきれているかどうか自信がありません。よろしくお願いいたします。


 


 


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
JustAnswerは、相談者様が質問料金を提示して質問を投稿し、専門家はその質問が自分の専門知識が及ぶ範囲のもので、回答にかける手間や時間が提示された質問料金に見合うと考えれば回答する、というサイトです。

途中で、追加で聞きたいことは出てくるかもしれませんが、それは最初に設定・提示された質問料金に含まれていないものです(そうした追加質問に関しては、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただく必要があります)。
そうでなければ以下のような事態になりかねないからです。
http://www.justanswer.jp/dermatology/5s0d5-.html

当初のご質問には過不足なく回答したつもりでおります。追加のご質問(同居している義父、そして長男(私の夫)が納得するかどうか)は、初めのご質問に含まれていませんので、それにお答えしなかったことでマイナス評価を賜ったことは遺憾ですし、不適切な評価システムの使用方法です。
追加質問に関しましては、このスレッドを適切に処理された後、別のスレッドを立てて新しいご質問として投稿していただけますと幸いです。

評価の取り消しの方法については以下をご参照ください。
http://experts-blog.justanswer.jp/2012/07/30/rating_system_concernt/
猫山司, メディカルアドバイザー
カテゴリ: 医療
満足したユーザー: 14144
経験: 医師。国立大学医学部卒業後、臨床と研究に10数年間従事
猫山司をはじめその他名の医療カテゴリの専門家が質問受付中
質問者: 返答済み 4 年 前.

早速対応いただいたのに、また、長く専門家としてたくさんの患者さんを見てこられた先生に対して、失礼な評価となったとすれば、申し訳ありません。


 


不適切な評価システムの使用方法、とのことですが、私としては診断の内容に不満がある、というより、より詳細な説明がいただきたいと思っただけです。なぜなら、ちょっと変だけど、どこが変なのかわからない、という時には病院になかなか行けないものだからです。特に「認知症」となると家族も動揺しますので。


 


もちろん、お答えいただく先生に延々とおたずねする気持ちは毛頭ありません。あしからずご了承ください。


 


 


 


 


 


 


 

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
ご返信・追加情報ありがとうございます。

お母様が呈されている症状のうち、明確に認知症の症状と呼べるものは、やはり健忘でしょう。

もうひとつは、病前性格の尖鋭化です。
http://www.dr-yagi.com/qa/answer_81_kokoro.htm

もともとの性格がじわじわと、しかし気づけばはっきりと分かる形で極端になっていくわけですが、特に同居されているご家族からは完治されにくい認知症症状です。
また、親族には、家族が認知症になったとは認めたがらない「疾病否認」という心理規制が働きやすいことも問題を複雑にしているかもしれません。

ご記載を拝読するに、いろいろな機能は落ちているようですから、まず専門医を受診されて各種検査を受けられ、画像検査や心理検査の結果として目に見える形でご本人やご家族にお示しするのが、「疾患受容」をしていただく最善の手段ではないかと考えます。
質問者: 返答済み 4 年 前.

わざわざ追加のご回答ありがとうございます。


主人に何気なく「お母さん、このごろ変じゃない?」と聞いてみましたが、「別に。何で?」という返事でした。


 


はっきりとした形で今までと違うわけではないので、やはり家族は何も感じておらず、対応が難しいようです。でも私のほうで、細かく観察したり、声をかけたりして、診断の機会をみつけようと思います。


 


少しばかりですが、ボーナス(1000円)を追加しようと思い、ボタンとクリックしましたが、すでに評価が終わっていて、支払いが完了していますとのことでした。もし追加の方法があればお教えください。

専門家:  猫山司 返答済み 4 年 前.
少しでもお役に立てたのであれば幸いです。

ボーナスは頂いておりますのでご安心ください。ありがとうございました。

ユーザーの声:

 
 
 
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
< 前へ | 次へ >
  • ネットを通じて、質問、悩みを相談することは、私自身勇気のいることでした。でも、実際に相談してみたら、気持ちがすごく楽になったので、100パーセントではないけれど、友人がなにかなやんでたりしたら、ここを利用してみるのも、一つの選択だと薦めたいです。 東京都 小林
  • とても丁寧で迅速な応答をいただき、勇気づけられました。病院ではそこまで医師から説明もしてもらえませんし、きちんと向き合ってもらえないので、このようなサイトでいい医師に出会えるというのはよかったと思います。 大阪府八尾市 相田
  • 一人で外国に来ていて、病気になり知らない土地で病院にいきました。 結果として、その病院の先生の判断も的確なものでしたが、病院から帰って疑問が出てきてもすぐに相談することができず不安に思っていましたところ、当方の存在を知りました。私のような思いをされる方は、多いと思います。いざという時の心強い味方として知人にも知らせたいと思います。 長野県千曲市 後藤
  • まずは親身になって回答をして頂ける専門家であったこと。説明が簡潔でわかりやすく、質問者が気持ちの整理をしやすい配慮が伺えた。 岐阜県 石川
  • 短時間で的確なアドバイスを受けることができ、かつ、回答に対する質問に対しても直ちに真摯な回答が得られました。 大阪府高槻市 川嶋
  • 専門知識のある経験豊富な方に出会う機会のない人でも、このサイトで実現出来ることは素晴らしいことだと思いました。 専門家が辛抱強く回答をしてくださる姿勢にも感謝いたしました。 茨城県日立市 池田
 
 
 

専門家の紹介:

 
 
 
  • Dr_GATO

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DR/DrGATO/2012-9-30_33757_IMG0715.64x64.JPG Dr_GATO さんのアバター

    Dr_GATO

    医師、医学博士

    満足した利用者:

    2642
    1987年: 山梨医科大学を卒業。米国に留学中。米国のJustAnswerで5137人、96%のプラス評価。米国医師国家試験合格
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/DO/docmmart/motoko.64x64.jpg docmmart さんのアバター

    docmmart

    ER救急医 准教授

    満足した利用者:

    1799
    医師
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/NO/nounomoribito/2014-6-24_125138_名称未設定.64x64.png nou-no-moribito さんのアバター

    nou-no-moribito

    医師

    満足した利用者:

    300
    脳神経外科医師としての経験が30年余あります。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/MO/morinomed/2014-1-21_174737_newtshirthe.64x64.jpg Dr.morino さんのアバター

    Dr.morino

    医師

    満足した利用者:

    340
    総合診療医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HO/horacicurgeon/2015-11-16_288_doctorbanner.64x64.jpg Dr.K さんのアバター

    Dr.K

    医師

    満足した利用者:

    162
    医師、医学博士として、臨床及び研究に10 年以上従事。専門は呼吸器疾患で、特に呼吸器がん(肺癌、悪性胸膜中皮腫など)や喘息、COPDなどの呼吸器良性疾患及び、一般外科、救急医療に関しても精通しております。呼吸器外科専門医、呼吸器専門医、気管支鏡専門医、がん治療認定医、外科専門医、産業医。
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/PC/PchanDr./2013-5-7_01659_IMG2692.64x64.JPG P-chanDr. さんのアバター

    P-chanDr.

    医師

    満足した利用者:

    40
    泌尿器科専門医・指導医
  • http://ww2.justanswer.com/uploads/HE/heartDr./2014-7-24_112459_TshirtFemale5B15D.64x64.JPG Dr-KUMA さんのアバター

    Dr-KUMA

    医師

    満足した利用者:

    125
    国立大学病院勤務経験あり
 
 
 

医療 についての関連する質問